シンプルライフ実践中のRinです♬

4年前に購入した無印良品のフローリングモップが壊れました。



ドライシートとアタッチメントを変えて水拭きもできるタイプでした。

IMG_8490

水拭きの時に、摩擦で力が入ってしまったんだと思います。
本体部分だけ購入できるのですが、もう少し丈夫そうな物に変更しました。
今度は、私の怪力でも壊れなさそうなモップです(笑)

スコッチブライのマイクロファイバーモップです。

3M フロア モップ マイクロファイバー 折り返しクロスヘッド

スコッチブライのマイクロファイバーモップはこちらの3つがセットになっています。
  • 本体
  • クロス(水拭き・乾拭き両用)
  • ゴミ取り用ブラシ

3M フロア モップ

ヘッド部分は大きいので、一気に床掃除が出来ますね。

大きなフローリングモップ

クロスを折り返して使います。

3M フロア モップ マイクロファイバー 折り返しクロスヘッド 付き

こうすることで、ヘッド部分を立てて使用でき隙間も掃除できます。
また、掃除中に家具などにぶつけて傷付けにくくなります。

3M フロア モップ マイクロファイバー 折り返しクロスヘッド

クロスは、2種類(極細・中細)のファイバー使用で、細かいホコリから、こびりつき汚れまで、しっかり拭き取つてくれます。

チェストの下も楽々掃除ができます。

狭い場所も掃除できます

こんな隙間は立てれば奥まで綺麗に拭けます。

狭い場所も掃除できます

先日は、網戸&窓掃除をしました。

ハンドル部分は最長で123㎝まで伸びるので、我が家の窓は踏み台がなくても問題なく掃除出来ました。
このモップは大活躍ですね~。

網戸掃除

洗剤を使わなくても、網戸も窓も綺麗になりました。

こんな細長いタイプの窓にも便利!

窓ふき


  • 柄の長さは74~123㎝
  • ヘッド部分は180度回転し隙間にも入る
  • 乾拭き・水拭き両方使用可能
  • ヘッド部分が大きい
モップの特徴

無印良品の伸縮ポールより長さが長い点と、ゴシゴシと水拭きできる点が気に入りました。
高身長なので、腰を曲げないで使えるのは体が楽です。

ヘッド部分が大きいので、人によっては小回りがきく小さい物が好まれるかもしれません。
私は、一気にザっと拭きたい派なので(笑)

普段は掃除機を使って、水拭きする時にこのモップを使用します。

専用のクロスは洗ってもゴワゴワしなく、使いやすかったので外用にもう一枚追加で購入しようと思います。

我が家のスコッチブライのマイクロファイバーモップについて書きました。
それでは~



洗剤を使わなくても綺麗になる水垢取りダスター!



洗濯物が臭くなっていませんか?



虫対策はこれで決まり!!




我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬