Rinのシンプルライフ

シンプルライフを実践中!断捨離や片付けを中心に小さな平屋での何気ない日々の生活を綴っています。 ミニマリストにはなれないけれど、お気に入りの物に囲まれた自分らしい暮らしがしたい。

Tag :断捨離

おすすめ記事この記事は2017年10月の記事を加筆修正しています。 ...
おすすめ記事




この記事は2017年10月の記事を加筆修正しています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事3年前の記事を加筆修正しています。 ...
おすすめ記事


3年前の記事を加筆修正しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

50前後で自分の片付けを終わらせておかないと、親の片付けと同時になるかもしれません。 片付けの秘訣、断捨離の方法 ...
おすすめ記事

数年前の記事を加筆修正しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

2年前の記事を加筆修正しています。私が本当に断捨離したかった物は?シンプルライフ実践中のRinです♬今年、54歳になりました。気持ちは若い時と変わっていないと思っていますが、見た目も体力も落ちています。若い頃は、100%の力を使って過ごしてきました。しかし、 ...
2年前の記事を加筆修正しています。

私が本当に断捨離したかった物は?

シンプルライフ実践中のRinです♬

今年、54歳になりました。
気持ちは若い時と変わっていないと思っていますが、見た目も体力も落ちています。

若い頃は、100%の力を使って過ごしてきました。

1c0caf7a7d2056559f0e123a4470a870_s

しかし、最近は70%程度の力で良しとしています。

「若い頃は、もっと〇〇が出来たのにな~」
「若い頃は、もっと手早く出来たのにな~」

そう思う事も多々あります。

しかし当時と違って、同じように100%の力で物事を進めてしまうと、不機嫌になるどころか体の調子まで悪くなってしまいます。

6be5a62c977a0b79831251003c026d83_s

人の力の加減は、本人しか分かりません。
完璧より、笑顔でいられることを大事にしたいですよね。

面倒な思考をシンプルに!

その為に、断捨離してきたことはこの2点です。
  • やらなくても何とかなる面倒なこと
  • やらなくても良い複雑なこと

面倒な思考とはおさらばしたい。
気楽にくよくよせずに生きていきたい。

すなわち、面倒な思考の断捨離です♬

0b90d7f22681efa4c6ab1ad8537f90e3_s

物を断捨離して7~8割収納になったおかげで、頭の余白もできました。
そのおかげで、楽しい事を充分に味わう事も、フットワーク軽く新しい事にもチャレンジする余裕ができました。

何より、夫にも優しく笑顔で接しられるようになったしね(笑)

私の場合は、物が多いと、思考の余白までなくなることが良くわかりました。

浪費している時間とお金

思考の整理が進むと、物の管理に使われていた時間や、無駄に買ったお金を取り戻すことが出来ました。
本当に、びっくりするくらい暮らしがラクになりました。

  • 何が自分にとって必要な物なのか?
  • 当たり前と思ってやっている事はないか?

こんな風に、定期的に自分に問いかけています。

必要な物を必要なだけ持つ

そんな暮らしがしたいと思っています。

物をたくさん持つと、それを維持する為に余計にお金がかかり、ストレスが増えるという悪循環になりますからね。

今日は、私が本当に断捨離したかったモノについて書きました。
それでは~


私が正社員として勤めた会社を辞めた理由



会社都合なのに退職届を出せと言われた友人の話



仕事で悩んでいる人は多いですね。



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

5月の引越しに向けてリスト作成 昨日のアンケートで、埼玉の30代女性の方からコメント頂きました。 私と同じで、これから引っ越しをされるとの事で、自分のためにも段取りについて書こうと思います ...
おすすめ記事


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

ゴミが捨てられない 少し前に実家の片付けの記事を書きました。 その時に「親はゴミが捨てられない」と言うメッセージを頂きました。 仕事柄、山のようなゴミに埋もれた利用者の自宅へ行くこともあります。 (介護保険が導入されてからは、だいぶそんな家も減ってきましたが) 私達から見たら、とても使用できるモノではないゴミそのものですが、本人にとっては大事なモノなのでしょう。 捨てようと促しても、頑なに拒否をします。 ...
おすすめ記事


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...

おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

効率的に片付けをするには?シンプルライフ実践中のRinです♬先日は、断捨離のやり方について書きました。キッチン編リビングダイニング編寝室編思い出の物編今日は、物を減らしたり、整理したりする時にどこから手を付けたら良いかについてご紹介したいと思います。効率的に ...

効率的に片付けをするには?


シンプルライフ実践中のRinです♬
先日は、断捨離のやり方について書きました。


今日は、物を減らしたり、整理したりする時にどこから手を付けたら良いかについてご紹介したいと思います。

効率的に片付けをしたいなら

  • 納戸
  • 押し入れ
  • 収納庫

2652859_s

一番、効率的に部屋をスッキリさせたい場合は、大きなスペースの収納場所から手を付けたら良いです。

日本人は、使わない物をしまって、使う物を出しっ放しする傾向があるようです。

本来、収納スペースは使う物を使いやすくしまう場所で、居間やキッチンは作業をしたり、楽しんだりする場所です。

そこに物がたくさん置かれていたら、部屋がスッキリしないだけでなく、日々の掃除もやりにくく、災害時には命を脅かす物になる可能性もあります。

スペースが大きいので、取り掛かるには勇気がいりますが、まず納める場所の整理をするのが一番の早道です。

全てを出して不要な物を処分して使いやすく収納する。

🔗手放し先リストはこちらです。


片付けて達成感を得たいなら

  • キッチン
  • クローゼット
  • 仕事部屋

1318300_s

体力もなく、やる気も出ないあなたの場合は、一番使う場所からスペースを決めて取り掛かるといいです。

キッチンの引き出し一つ、クローゼットの片面だけ、書斎の本棚一か所・・・。

良く使う場所から整理すると、スッキリ見えるだけじゃなく使い勝手もよくなり、やった感を得られると思います。

その積み重ねで、徐々に整理するスペースを広げて行くと良いです。


片付けで挫折しがちなパターン

  • アルバム
  • 思い出の物
 
IMG_9904

一番やってはいけないので、子供の思いでの物や、形見の品から手を付けることです。
私も、アルバムの整理やビデオの整理をやった時には、何度も手を止めて見入っちゃうんですよ。

形見の品も、時間の経過とともに手放しやすくなりますので、慌てずに他の場所からスタートすることをお勧めします。

🔗親の形見が捨てられない場合はどうする?

まとめ

猛暑だった夏が終わったと思ったら、もう10月も半ばです。
2021年を快適に過ごすために、今のうちから片付けをスタートしておくと楽ですね。

物を減らして、備える(防災)ことが一番大切なことです。
安全安心な家で暮らしたいですものね。

物を減らした後は、使いやすく収納です。

片付けのやり方⇨ステップ1~4

「片付けはどこからやるのが良いか」について書きました。
それでは~

片付け前にやっておくと良いポイント3つ!



ストレスフリーな収納方法はこれ!



片付けの癖を知る。



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

最近、「思い出の品の手放し方」についての質問が多く寄せられます。そこで、過去記事を新しく書き直しまとめてみました。思い出の物の手放し方シンプルライフ実践中のRinです♬セミナーやブログへのメッセージで良く質問を受けるのが、「思い出の物」の手放し方についてです ...
最近、「思い出の品の手放し方」についての質問が多く寄せられます。
そこで、過去記事を新しく書き直しまとめてみました。


思い出の物の手放し方

シンプルライフ実践中のRinです♬

セミナーやブログへのメッセージで良く質問を受けるのが、「思い出の物」の手放し方についてです。

やはり思い出の物は、なかなか整理しにくい物ですよね。
今日は、私なりの「思い出の物」の手放し方について書きたいと思います。

過去記事にも、「思い出の物」の断捨離について書いています。

 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

シンプルライフ実践中のRinです♬この春に卒業して就職した方は半年が過ぎましたね。コロナ禍で、入社式や新入社員の研修がリモートだった会社も多いようです。本来だったら、同期とワイワイ言いながら研修をしたり、週末には飲み会をしたりするところでしょうが・・・。それ ...
シンプルライフ実践中のRinです♬

この春に卒業して就職した方は半年が過ぎましたね。
コロナ禍で、入社式や新入社員の研修がリモートだった会社も多いようです。

本来だったら、同期とワイワイ言いながら研修をしたり、週末には飲み会をしたりするところでしょうが・・・。

3374399_s

それも、このご時世ではなかなかできませんよね💦

これからは、この新しい生活様式にも慣れるしかないのでしょう。

私が介護の会社に就職した時に、社長から最初に言われたのがこの言葉でした。

「入社した3年が大事」

その3年を必死で頑張れば後は惰性で仕事ができるようになるが、その3年を頑張れなかった人は、定年まで苦労すると仰っていました。

惰性と言い切っちゃうのはどうかと思いましたが(笑)
それくらい、大切だということですよね。

訳も分からないうちに、たくさんの事を吸収する。
若いから出来なくても(知らなくても)仕方がないと、丁寧に教えてくれる先輩がいます。

それが、入社して数年経つと「今更聞けない」状態になっちゃいますからね。

~石の上にも三年~

冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。
がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。

石の上にも三年は、その後の生活をラクにするための事なんだと思いました。
これは片付けにも言えるなと思います。

片付けも最初に頑張ればずっと後がラクになる。
平均寿命まで生きたとして、50代の人は残りの30年がラクになるんです。

片付けのルールを作り、それを習慣化する。

すると劇的に暮らしが変わります。


  • 片付けない事で、疲れる生活をこれからもずっと送るのか?
  • 片付ける事に一時的に疲れても、その後ずっとラクに暮らすか? 
あなたはどちら?

さて、あなたはどちらでしょうか?


先日、雑誌の取材を受けました。

「Rinさんは、何のために片付けをするのか?」と聞かれました。

私が、整理収納を始めたのは、「物を減らすことが目的ではなく、毎日の生活を快適にしたかったからです」と答えました。

何がどこにどれだけあるか分からない。
使いたいものがすぐに使えない(出せない)。

そんな物に振り回される生活とは決別しようと思ったんです。
物の量は人それぞれ、快適に思える量を持って良いと思います。

片付けは、その後の家事を楽にするための事です。

それでも、取り掛かれずに悩んでいる場合の例。

①整理する負担 > 見返り(快適な生活)
②整理する負担 < 見返り(快適な生活)

①場合は、見返りが少なくやる気がおきません。
②のように、快適な生活をイメージして「やる気スイッチをONしましょう」

重い腰が上がらずに悩んでいるあなた!
そう、これを読んでいるあなたよ、あ・な・た!
今年こそはケリをつけましょう(笑)

自分の人生を変えたいと思って必死にやった片付け。
今では、それが楽しくて仕方ないです。

昨晩も、夫が旅行中で留守だったので、夜中に机の引き出しを全部出して整理しました。

これだけの不要な物が出ました。

IMG_2434

主に、4月に亡くなった父親の書類等です。
全ての手続きが終わったので、一部を残して全て捨てました。

その後、ぐったりして夕飯食べずに寝ちゃいましたがね(笑)

面白いから、一生懸命やるのではない。
一生懸命やるから、面白いんです。

さて、あなたはどこからやりますか?

片付けを成功させる早道はこれ!



その後は、この基準で物を整理しよう!



分けた物を使いやすく収納するのはこちらです。



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

シンプルライフ実践中のRinです♬今日は、読者様から断捨離についてのご質問がありましたので、一部抜粋・匿名にてご紹介したいと思います。きっと、同じように悩まれている方も多いと思いますので・・・。質問内容はこちらです。 服の断捨離について相談です。私の母は90 ...
シンプルライフ実践中のRinです♬

今日は、読者様から断捨離についてのご質問がありましたので、一部抜粋・匿名にてご紹介したいと思います。

きっと、同じように悩まれている方も多いと思いますので・・・。

ace06d9da10e88c4c5e8ad2e92b10f05_s

質問内容はこちらです。
 服の断捨離について相談です。

私の母は90歳で亡くなりましたが、昔から自分の服をはじめ、私にもたくさんの服を手作りしてくれました。
腕前はプロで、とても丁寧に作ってあります。

今でも着られるものは大切に着ているのですが、デザインが古くなったりして着られないものもたくさんあります。

市販の服は思い切って捨てられるのですが、どうしても母が作った服を捨てることができません。

ただクローゼットを圧迫しているのも事実です。
どうしたらいいでしょうか?
この質問の返事がこちらです。


回答
ご質問の件ですが、私が思うことをお伝えさせて頂きます。

プロの腕前のお母さまが作ってくれた服は、さぞかし〇〇さんにお似合いの服なのでしょうね。

今回は、まず捨てるという考えを最後にしてお答えしたいと思います。

①今でも現役で着ている服
②頻繁には着ていないが年に数回は着る服
③以前は、気に入って着ていたが体形や好みの変化で着なくなった服
④劣化が激しいが捨てられない服

この4つに分けてみるのはどうでしょう。

①だけ、もしくはスペースに余裕があれば①②をクローゼットにしまいます。
は箱に詰めて一旦使用していない部屋や納戸があればしまっておく
④綺麗な部分の布を、コースターやエコバッグにリメイクしたりして形を変えて保存する

捨てられれば、それに越したことはありませんが、一番問題なのは物がいっぱいで出し入れしにくくプチストレスに感じることだと思います。
一旦、本当に着ている服だけをクローゼットにしまい、あとは別の場所に移動して様子を見る。

全てが混ざっているのが使いにくい元凶だと思います。
整理収納の基本は分けることです。

そうして、③④の服は心の整理がついたらゆっくり捨てたり、リメイクしたりして一部を残しても良いと思います。
気持ちの整理がつく時が必ず来ると思います。
それは、人それぞれだと思います。

私の場合は、子育て終了のタイミング。

捨てるタイミングを時間の経過に任せるのも一つの手です。

まずは、一軍だけのクローゼットを目指してみてください。
使いやすいクローゼットになりますように。

1番の問題点は、着ない服で圧迫されて使いにくい状態になっていることです。

まずは、その問題を解決してみようと思ったわけです。
いつかは、使わない物とお別れする時が来ます。

大切な物でも、カビが生えたり、埃が溜まって不衛生になってきたらお別れ時です。
その時は、潔く処分しましょう。

すぐに「捨てる」のではなく、そのためのステップを示していただき目から鱗でした。

今日はクローゼットに①と②を残しただけでずいぶんスッキリしました。
③と④も、ゆっくり心の整理がついてから捨てたのでよい、ということで気が楽になりました。

母自身のの服や着物もたくさんあり、私自身もミシンを使ったりすることは好きなので、これからはマスクや小物にリメイクすることを考えてみます。

直ぐに実践してくれたようです。
素晴らしいですね。

そして、何より気が楽になったと仰ってくれたことが嬉しかった。

どんなに大切な物でも、心の負担になってしまっては元も子もありません。
もちろん、お母さまはそんなことを望んでいなかったと思います。

マスクや小物にリメイクされて、再び使われるって素晴らしいですよね。
また、形を変えた後は処分もしやすくなると思います。
それも、手放す方法の一つかもしれませんね。

今日は、皆さんと共有したかった質問を記事にしてみました。
それでは~

ご質問はこちらからお願いします。


※個人情報を伏せて記事にさせて頂くこともあります。
ご了承願います。

親が捨ててくれなくて困っているあなたへ



どこから減らせば良いか分からないあなたへ



使えるかもにご用心!



こちらの動画もいかがですか?


我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

シンプルライフ実践中のRinです♬我が家の書斎スペース。本棚に収納している本は8割が夫の本です。データが古くなった旅行やグルメ本は、実際に使おうと思ったらお店が閉店していたということもあると思います。(実際に経験済み)古い内容の本は、かなり処分してきました。 ...
シンプルライフ実践中のRinです♬

我が家の書斎スペース。

2020-06-07_009

本棚に収納している本は8割が夫の本です。

データが古くなった旅行やグルメ本は、実際に使おうと思ったらお店が閉店していたということもあると思います。
(実際に経験済み)

古い内容の本は、かなり処分してきました。

しかし、一部の旅行雑誌やグルメ本は、夫の感想などが記載されている物もあり手放せずに保管しています。

因みに、店名の脇に〇△✖などの評価が付いています(笑)
旅行・食べ歩き好きの夫ならではですね。

そんな我が家の本棚に一部が私のスペースです。

phonto (1)

上段の2つのスペースが私専用です。
手前に本を置くようになったので、少しオーバー気味です。

右側は、私の本や仕事関係の資料、左側はその他の本です。
その他の本の半分は、掲載して頂いた書籍です。

IMG_1646

実際に、編集部から送られてきた時しか見ていませんでした。
一部をスクラップして、本自体は処分しました。

左側が処分、右側が譲る本です。

IMG_1661

何度も見ている本は一部残しました。

IMG_1664

私の記事のスクラップはファイルにまとめました。

BlogPaint

これも、いつかは処分になると思います。

本の整理をした結果、本棚はこうなりました!

BlogPaint

だいぶスッキリしましたね。
夫のスペースは、夫の管理なのでそのままです。

本の断捨離については過去記事に詳しく書きました。




①内容そのものが古くなって読む価値が薄れた本(旅行本や地図などはまさにそうですね)

②途中で読まなくなった本(きっと内容に共感できるものがなかったのでしょう)

③何年も手に取っていない資料や参考書(今後も使う予定がはっきりしていない場合は処分します)

④活用されていない料理本(やる気満々で買ったけれど、それで満足してしまったか?)

本の断捨離目安

最近は、デジタルブックで本を買うようになったので、本が増えるスピードは落ちています。
それでも、定期的な見直しは必要ですね。

お気に入りのインテリア本は、やっぱり紙で読みたい(見たい)


おまけ


昨日から名古屋に来ています。
仕事関係で来たのですが、観光も楽しんでいます。

昨日は、日間賀島に渡り恋人ブランコに乗ってきました(笑)

IMG_2025

別名「ハイジのブランコ」です。
夫も童心に帰って♬

IMG_2027

姉から、「体重制限大丈夫なの?」と言われましたが、カップルで乗っていた人もいたので問題ないでしょう(笑)

美味しい物もいっぱい食べてきました。
詳しくは改めて!
それでは~

断捨離のまとめ記事はこちらです。



家族みんなが分かる収納はこれ!



カテゴリー別片付け方はこちらです。



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

この記事は、2017年11月11日に公開した記事を、写真を入れ替えて新しく書き直したものです。 ...
この記事は、2017年11月11日に公開した記事を、写真を入れ替えて新しく書き直したものです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

今日は良質な睡眠をとるために寝室を快適にしてきたことを書きたいと思います。良質な睡眠をとることが元気でいられる源だと、最近は強く実感しています。 少し、夜更かしをしたり熟睡できないと翌日のダメージが酷い。 ...
この記事は、2017年11月23日に公開した記事を、写真を入れ替えて新しく書き直したものです。

寝室で減らしたいモノ


良質な睡眠をとることが元気でいられる源だと、最近は強く実感しています。
少し夜更かしをしたり熟睡できなかったりと、翌日のダメージが酷い。

睡眠不足だと、免疫力が低下して風邪もひきやすくなったりしますよね。

若い時は、平気で徹夜できたのにな~。
そう思いません?

そこで、今日は良質な睡眠をとるために寝室を快適にしてきたことを書きたいと思います。

前回の記事はこちらです。

🔗キッチン編
🔗リビング&ダイニング編

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

リビングはくつろぎや団らんの場所。 ダイニングは食事をしたり、書き物などの作業をしたりする場所。 居心地良く清潔にしておきたいです。 ...
この記事は、2017年11月29日に公開した記事を、写真を入れ替えて新しく書き直したものです。

リビング&ダイニングで減らすモノ


シンプルライフ実践中のRinです♬

断捨離についての2回目の記事です。
前回の断捨離記事はこちらです。


断捨離したい!【キッチン編】使いやすく家事が楽になる方法


リビングはくつろぎや団らんの場所。
ダイニングは食事をしたり、書き物などの作業をしたりする場所。

現在の我が家のように、リビング兼用のダイニングのお宅もあるかもしれません。

リビングダイニングは居心地が良くて、清潔感があることが大切だと思っています。

マンションに越してきた当初のリビングはこんな感じでした。
多分、8年くらい前の写真だと思います。

DSC_0642

色々と飾っていますね~(笑)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

この記事は、2017年11月2日に公開した記事を、写真を入れ替えて新しく書き直したものです。4本シリーズでお届けします。キッチンで減らすモノ以前、皆さんの買いなおさなかったモノを募集したことがあります。/買い直さなかった物①買い直さなかった物②\あれば便利だけれ ...
この記事は、2017年11月2日に公開した記事を、写真を入れ替えて新しく書き直したものです。
4本シリーズでお届けします。

キッチンで減らすモノ

以前、皆さんの買いなおさなかったモノを募集したことがあります。


買い直さなかった物①
買い直さなかった物②


あれば便利だけれど、なくても良かったモノを色々と紹介しました。

それらを参考に、まずはキッチンから「断捨離できそうなモノリスト」を書きたいと思います。

迷っている方の参考になれば♬

514948


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

50代の断捨離について書きました。 物を捨てる・減らすテクニックを物別にご紹介いたします。 ...
現在、古い記事を見直し中です。

今日は数年前に書いた「物の手放し方」の記事を改めて見直し、書き直してみましたので良かったらご覧ください。
(更新日:2020年8月12日)


物の捨て方・減らし方



断捨離とは


物を捨てると言うと真っ先に思い浮かぶのが断捨離という言葉です。

断捨離は、ヨーガの考え方で、1976年に沖正弘さんの著書(沖ヨガの考え方と修行法 上)で断捨離と言う言葉が使用されたことがWikipediaに掲載されています。

その後、やましたひでこさんによって広く知られるようになりました。
(断捨離という言葉はやましたひでこさんの登録商標です。)

断捨離とは?

断: 入ってくる不要なものを断つ
捨: 家に置いてあるだけの不要な物を捨てる
離: 物への執着から離れる
不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。
Wikipediaより
以前、記事にしましたが、私は見えるところだけ綺麗にして、クローゼットや引き出しの中は物でいつも一杯でした。

IMG_3846 (2)

その結果いつもプチストレスに悩んでいました。

  • クローゼットの中に沢山の服があり、詰め込み過ぎて着ようとすると皺だらけ。
  • 家族の脱いだ服が椅子やソファーに置きっ放し。
  • 洗濯物を干そうとすると、その前に干した洗濯物がそのままだった。
  • 無いと思って買ってきたモノ、実は同じモノがあった。
私のプチストレス

でもそれが、物を少しずつ手放す事で劇的に解消されていきました。

 モノが増える原因


まずモノが増える原因ってなんでしょうか?

モノが増えるには、購入して増える場合と、プレゼントなどでもらって増える場合があると思います。 ついつい必要以上にモノを購入してしまう理由には、

モノを購入してしまう理由
  • 所有欲が働く
  • 流行にとらわれてしまう
  • お得感に弱い

などが上げられると思います。

買い物という行為を通じて、安いモノを買ったというお得感を味わうことが目的になっていないか?

a1927441648d2d6c6182a17d2894603c_s

買った後で、そのモノに興味がなくなっていることがないか?

私の場合は、
  • 安いからと大量に買って、いつもより早いペースで消費してしまったお菓子やドリンク類。
  • 素敵なブロガーさんのインテリアを真似したくて買った雑貨ですが、飾ってみると何か違う・・・・そこだけ異空間。

こんなことが多々ありました。

たくさん後悔もしました。
でもその後悔があるから、次にモノを買う時に慎重になるようになりました。

捨てられない理由


捨てられない理由はこのようなことが原因ではないでしょうか。

捨てられない理由
  • もったいない
  • 壊れていない
  • 思い出がある
  • 高かった
  • 迷信を気にしているから捨てにくい
  • 捨て方がわからない

全て取っておけるスペースがあり、管理(メンテナンス)できるのであれば持っていても良いのでしょうが、部屋のスペースも限られていますし、なかなか管理もしきれません。

物を減らせない理由に、こんな事を言われたことがあります。
①自分自身はすっきり暮らしたくても家族が、処分してくれないのよね~

②買わないようにしていても勝手に物が増えていくのよね~
私も、言っていました(笑)

①に関しては、まずは自分のテリトリー(例:キッチン等)からスッキリさせていくことで家族の意識を変えていく。
直ぐには無理でも徐々に変わっていくかもしれません。

私もキッチンとクローゼットからスタートしました。
(マンション暮らしの時にクローゼットです)

IMG_5171

②物が勝手に増えていく・・・これは、嘘です。妄想です。
 
物には足がないので、勝手に自分の家には入ってきません(笑)
やっぱり受け取る自分や家族がいるんですよね。
 
無料だからと貰ってくるサンプル類、冠婚葬祭の頂き物・・・・

639864_s

使う物はどんどん使って、「取り敢えず置いておこう」をやめる。

欲しい人にあげて使ってもらうのも一つの手、またはバザーに出すのもOKですね。
そして、案外大きいモノより小さいモノが捨てにくいこともあります。 

キッチン雑貨を手に取って、 
「これって燃えないゴミ?プラスチック?金属?」なんて考えているうちに面倒になって元の引き出しにそっと戻す。
1881772_s

なんてことも大いにあります。
今は分別も難しいのでね💦

物を整理している時は、ゴミの分別表を見やすいところに貼っておくのも有りですね。

カテゴリー別 捨て方・減らし方


カテゴリー別に手放し方をご紹介したいと思います。

服の捨て方


まずは服の手放すタイミングについてです。

1.黄ばんだり、色褪せたりと劣化した服
2.ほつれたり、ボタンが取れて放置している服
3.今年(このシーズン)一度も着なかった服
4.サイズが合わない服
5.着ていて疲れる服
6. 似合わない服 

劣化した服は最も手放しやすいです。

また、メンテナンスしない時点であまり好きではない(興味がない)服だと思います。
今後も着ることはないでしょう。

店員さんに似合うと言われてその気になって購入したけれど、帰ってから着てみると、微妙な感じ💦
合わせる服も靴もないし・・・ そもそも似合っていなかったような服。

shopping-mall-1316787_1920

新しくても、そんな服は手放し対象です。

そして、枚数が減ると着る頻度も増えるので痛むのも早いです。
そこで、一昨年買って痛んでしまった服は手放して、今年買った服と入れ替える。
常に、半分は今年買った服。

管理もしやすくて良いなと思いました。

IMG_9241

※まだ使えそうな服はリサイクルや寄付等を利用すると良いですね。

本の捨て方


本の手放し方は、個人的に一番難しい気がします。

  1. 内容そのものが古くなって読む価値が薄れた本
  2. 途中で読まなくなった本
  3. 何年も手に取っていない資料や参考書
  4. 活用されていない料理本

旅行本や地図などは情報が古くなると活用できなくなってしまいます。
読む価値が薄れた本は手放し時です。

途中で読むのを止めてしまった本は、きっと内容に共感できるものがなかったのでしょう。

やる気満々で買った料理本、買って満足してしまったか?
活用していなければ手放し時です。

私は、スペースを決めて入るだけにして溢れてきたら見直します。

IMG_6932

仕事で必要な本はあると思います。

使っている本を手放す必要はありません。
持っている事を忘れている本があるようでしたら、見直してみたら良いかなと思います。

食器の捨て方


キッチンにある食器類の手放すポイントです。

  1. 使いにくい食器
  2. 1年以上使っていない食器
  3. 欠けている、壊れている食器

使いにくい食器の一例です。
  • 洗いにくい食器
  • 食材に合わない色の食器
  • 大きさが中途半端な食器
なぜ使わないのか?
今後も使用する予定がなければ手放しても良いかもしれません。

また、春夏秋冬、様々な行事を通して使用していない場合は、今後も使用することはないかもしれません。

きっと、1と同じように何か理由があるのだと思います。
こちらも手放しても良いかもしれません。

欠けたり壊れたりした食器は手放しやすいかもしれません。

376245_s

カップは壊れてしまったが、ソーサーは問題ないという場合取っておいても使うか?
使用している場合は手放す必要はありませんが、もし使っていないなら手放しても良いかもしれません。

調理器具なども同じですね。
新しい調理器具を買ったり貰ったしりしたのに、古いモノを捨てられなかったりして同じものがいくつありませんか?
IMG_5728

たくさん物があるせいで、必要なモノが取りにくくなっていませんか?
使用しないものは手放して、出し入れをしやすくすると調理もしやすくなります。

書類の捨て方


マンションに入居した時にもらった書類です。

IMG_5186

たいそう豪華な入れ物に入っていました。
本当に必要な物はこれだけでした。

IMG_5187
 
他は、チラシ等必要のない書類でした。
量が三分の一になり、スペースにゆとりが生まれました!

書類でよくあるのが、所有していない家電の説明書や、期間が過ぎているチラシやクーポン等です。
定期的に見直した方が良いですね。


ビデオの捨て方


昔は、ビデオと言えばこんな感じのVHSビデオテープでした。
(ベータもありましたね)

1229071_s

大きなビデオカメラを持って、子供の運動会やイベントを撮影しました。

今は、スマホで動画も撮れる時代になりました。
本当に何もかもコンパクトになりましたね。

我が家では、この大きなビデオテープが40本近くありました。
(VHSカセットに入れる8ミリも含めて)

これらを全てCDに焼いてもらいました。
自宅でやる設備がなかったので、ビデオダビングしてくれる専門業者にお願いしました。
それがこちらです。

IMG_5353

かなり時間が経ってしまったので、湿気でダメになっていたテープがかなりありました。ダビングしたDVDは全て外付けHDへ入れました。

IMG_5356

この中からお気に入り部分を抜粋して1時間程度にまとめたDVDを作りました。

ビデオテープが無くなったおかげで我が家の段ボール箱が一つ減りました。

その他、子供の思い出の品は思い出ボックスにしまっています。
この箱一つ分だけと決めて、使っていないモノでも大切に取っておいています。

IMG_4859

写真の捨て方


我が家にある写真はこちら1冊と結婚した時のアルバムが一冊です。

IMG_3237


私の子供の時から、つい最近の写真まで、お気に入りの写真が入っています。

娘の写真も、お気に入りをまとめた1冊を渡してあります。


IMG_7377

たくさんあった写真は、スキャナーに取り込みデータとして持っています。

IMG_7379

因みに、スキャナーはレンタルしました。

IMG_7394

これで、スマホやパソコンでいつでも写真が見られます。

楽天でも1週間からレンタルできるようです。

>>楽天でスキャナーレンタルをチェック

詳しくはこちらをご覧ください。



夫は、学生アルバム以外は持っていなかったです。
たぶん実家の母が保管してくれているのでしょう。

捨てるのに適した時期


一生の間に、暮らしが大きく変化する時期があります。
少年期・青年期・壮年期・老年期、更にその中には、結婚・出産・子供の独立などの段階があると思います。

650701_s


我が家では、一人娘が進学のために家を出て、その後結婚しました。子供の独立ですね。
そんな時期は断捨離にはもってこいですね。

IMG_6771


何もなくなった子供部屋。
物を手放した事によって、これからの自分に必要な部屋の使い方ができるようになりました。

捨てた効果


人それぞれに色々な断捨離の効果があると思います。

私は、断捨離してから自分にとって本当に必要なモノがわかるようになったと思います。
そして、モノに振り回されないようになって気持ちが楽になりました。

まとめ


あって当たり前と思っていたことも手放す事で案外楽になる。
思い込みを無くすことも大切だと思います。

私は、高齢者のお宅を訪問する機会が多いです。
  • 定年退職したら片付けよう
  • 孫の成長が落ち着いたら片付けよう
そう思っているうちに片付ける体力が無くなってきて家中に物が溢れているお宅が多いこと。
そして山積みになった物を手すり代わりに歩いていて、とても危険なこと。

b4aaac20871e6d0196a9e6cf745a9ad9_s

物を捨てるってとても体力と気力がいる仕事です。

だからこそ、まだ体力がある時期の50代からスタートするのが私はベストだと思います。

第二の人生を、すっきりとシンプルに生活するために身軽にする。

沢山の物は要らない、お気に入りの物だけに囲まれて生活したい。

Adjustments

すると体まで軽くなって、もっと楽しいことやワクワクすることがたくさん出来るような気がします。
これからも定期的に整理整頓を進めていきたいです。

※まだ使えそうな物はリサイクルや寄付等を利用する事を考え、あきらかにゴミと思えるものは捨ててください。

また、捨てる行為を推奨しているわけではありません。
生活がしにくい、室内の安全が脅かされているという場合は、色々は方法で暮らしをスッキリとさせることをお勧めしているものです。

手放し先で悩んだらこちらをどうぞ!



最後までお読みいただきありがとうございます。

DVDのダビングは早めに!



実家の片付けも大変な作業ですよね。



物を手放して後悔したことは?



物を減らした後の整理収納記事はこちらです。

関連記事

やましたひでこさんのおススメする断捨離はこちらでご確認いただければ幸いです。
我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



>
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

シンプルライフ実践中のRinです♬私達夫婦が、洋服をたくさん持っていた時はいつもこうでした。持っていることを忘れて似たような服を買ってしまう高かったからと着る予定のない服をクローゼットの奥に押し込む痩せたら着るのでとりあえず取っておくたくさん持っているのに、 ...
シンプルライフ実践中のRinです♬

私達夫婦が、洋服をたくさん持っていた時はいつもこうでした。

  • 持っていることを忘れて似たような服を買ってしまう
  • 高かったからと着る予定のない服をクローゼットの奥に押し込む
  • 痩せたら着るのでとりあえず取っておく

たくさん持っているのに、いつも着る服がないと新しい服を買っていました。

この写真は5年前の夫のクローゼットです。

服の断捨離

深く考えずに衝動的に買ってしまったり、値段を気にして妥協して買ってしまったり・・・。
だから着倒す前に飽きて着なくなってしまう💦

ついつい自分にとって必要な服ではなく、素敵な服に見える服を買ってしまいチグハグなコーディネートになってしまうこともありました。

50代服の断捨離

実は40年以上も生きてきて、自分自身をまるで分かっていなかったんです(笑)

一昨年には、正社員からパートになり持っている服も変わってきました。

服は変わらないけれど自分の暮らし方や体形は変わります。
それに上手く順応させ失敗しない買い物をするには、やっぱり数を減らすしかなかったんです。
私の場合はね。

もちろん収納上手な人や、服のメンテナンスの時間が煩わしくない人は別です。
私は、とにかくラクに暮らしたかったのでね。

それでもミニマリストの人から見たらたくさんの服を持っていると思います。

私のオールシーズンの服(冠婚葬祭含む)

50代のクローゼット

因みにミニマリストとは?
持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。
必要最小限の物だけで暮らすことは出来ませんが、自分が暮らしやすいと思える量の持ち物で暮らしたい。

そう思って5年間ひたすら物を整理しシンプルライフを目指してきました。

最近では服のローテーションのタイミングも分かってきて、計画的に自分に必要な物が購入できるようになりました。

クローゼットを見て、
  • ズボンは十分足りているな。
  • 普段着のトップスとベストが欲しいな。
そうやって分析してクローゼットも常にアップデートしています。

服に無頓着な夫の服は全て私が購入しています。
(店舗での試着には夫が同行します)

夫のオールシーズンの服(冠婚葬祭含む)

夫の服の断捨離

この時期になると夏用の服が値下がります。
このタイミングで劣化した半袖を処分して、新しい服と入れ替えします。

断捨離した服

ポロシャツ3枚持っている中、2枚捨てて3枚新しく購入しました。

4Lサイズもお手軽に購入できるUNIQLOです。
3枚で3,157円

UNIQLOで買った物

1枚増えています。

夫は、超が付くほどの汗っかきで夏場の暑い時期は、午前と午後で着替える程です。

旅好きでもあるので、4枚は欲しいとリクエストされたので。
今日は、新しい服を着てご機嫌でした♬

因みに、私が購入した服は…明日へ続きます。

買ったのはこちらです。

このベストと・・・


このカットソーです


それでは楽しい4連休をお過ごしください。

お気に入りバッグの動画はこちらです。



物の手放し先リストはこちらです。



素敵な人になりたい♡



靴を見れば好みが分かる?



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

クローゼットの収納見直し。不要な服を断捨離してスッキリとした使いやすいクローゼットを目指しています。シンプルライフ実践中 ...
シンプルライフ実践中のRinです♬

持ち物が変われば収納の仕方も変化します。

「劣化した服を手放し、新しい服を迎え」を繰り返してクローゼットも見直しています。

最近、手放した服。

断捨離した服

膝が出たりニット素材で形が変わったり、色褪せや変色したり・・・。

この服を着ていてお友達に会ったら恥ずかしい💦
そう思ったら手放し時だと思っています。

手持ちの服の数を減らして・・・
  • 半分は去年までに手に入れたお気に入りの服
  • もう半分は今年新しく手に入れた服
これが理想です。
なかなかそこまでいきませんが(笑)

クローゼット収納品

2年前に設置したクローゼットブランコ。

ホームセンターでステンレスポールとチェーンを購入して設置しました。
詳しくはこちらです。



持っている服の長さに合わせて設置しました。

IMG_9246

最近は、丈の長いシャツやチュニックの服が増えて、少しポールが少し邪魔になってきました。

夫のクローゼットも同じです。

IMG_9245

平日はスーツなので、パンツは冬用2枚・オールシーズン用2枚の計4枚です。
こちらもスーツをゆったりかけるためにポールを少し短くしたい。

ポール自体は安い物なので、再度買ってホームセンターで必要な長さにカットしてもらえば良いのですが・・・。
今後のことも考えてパイプカッター(PC-32)を購入しました。

IMG_9244

突っ張り棒等の長さのある物を、処分する時にも使えるので1つあると良いかと思って!

IMG_9298

パイプを挟み本体をクルクル回して切る道具です。

早速、ポールを切断してみます。
(直径25㎜ 厚さ0.9㎜)

IMG_9250

マステで印を付けた位置をカッターで挟みます。

IMG_9251

しっかり挟んだ後に、少し緩めて一周回して切断位置を確認します。

IMG_9253

その後は本体を回しては少し締め、回しては少し締めを繰り返し徐々に切り込みを深くしていきます。

IMG_9323

Amazonのレビューには、1時間回しても切れなかった人がいましたが・・・。

ポールの厚みがなかったからか?
1本目は2分で切れました。
2本は要領を得たので1分で切断完了でした(笑)

IMG_9286

面白い!!!
もっと切る物がないか探しちゃいましたよ♬

丁度良い長さに切ったポールをクローゼットに設置してみます。

IMG_9287

夫のズボンと休日に使うバッグを下げてみました。
良い感じです。

IMG_9293

夫のクローゼットの全景です。

IMG_9295

そして、私のクローゼットにも短くしたポールを設置しました。

IMG_9277

ズボンと普段使いのバッグを下げました。

IMG_9279

私のクローゼットの全景です。

IMG_9284

今までは丈の長い服が窮屈そうでしたが、良い感じになりました。

因みに、洗濯中の服と着用している服以外はこちらで全部です。
(タンスはありませんので・・・)

さ~て、何か切る物はないかな?
それでは~

洋服カバーは削ぎ家事研究室の奈緒さんお勧めのカバーです。



前透明、裏不織布タイプの衣類カバーで中の服が見えるのが便利です。

私は10枚入りを試しに購入しましたが大容量タイプの方がお得です。

因みに、パイプを切ったカッターPC-32はこちらです。

クローゼットの引き算はお手本になりました。



失敗した経験から知る買い物の仕方。



使いやすいクローゼットを目指した記事




我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

暮らしがラクになる収納方法シンプルライフ実践中のRinです♬昨日は、片付けられない人の特徴を記事にしました。 片付けられない人=捨てられない人というケースが多いので、複雑な収納や整理が苦手な人は物を減らす事が近道だと書きました。今日は、その続きです。突然です ...

暮らしがラクになる収納方法


シンプルライフ実践中のRinです♬

昨日は、片付けられない人の特徴を記事にしました。



片付けられない人=捨てられない人というケースが多いので、複雑な収納や整理が苦手な人は物を減らす事が近道だと書きました。

今日は、その続きです。

突然ですが、あなたは家族から、

「あれ、どこにある?」

と頻繁に聞かれていませんか?

我が家では、物を整理するまでは家族から「あれ、どこ?」を連発されていました💦

いちいち答えるのも面倒ですよね~。


イライラする

我が家の場合、それは収納の仕方と物の多さに問題があったんです。
だって、自分だってどこにしまったか分からない時があったんですから(笑)

間違った収納方法


「あれ、どこにある?」と聞かれるのは、収納方法が間違っている場合が多いです。

私の場合は・・・。

  • 物を隠す
  • 使用頻度を考えない
  • とりあえず収納グッズに頼る
  • 置く場所が決まっていない

こんな感じの収納でした。

物を隠す


雑多な物が見え無くなれば、パッと見綺麗に見えます。
そのため、色々な物を隠していました。

1325302_s

その結果、家族はおろか私まで保管してある場所が分からなくなっていました。

更に、隠し過ぎる収納は重複買いや賞味期限切れ等を引き起こしていました💦

使用頻度を考えない


また、見た目を気にするがあまりに、種類が一緒だからと使用頻度の低い物を特等席に収納していたこともありました。

その結果、とても使い勝手が悪くなってしまいました。
しかし、その時は気が付いていないんですよ。
置き場所を変えたら使いやすくてびっくりしました(笑)

2020-06-07_064

更に、頻繁に使う物が取り出しやすい位置にあるので、家族も迷わなくなりました。

とりあえず収納グッズ


そして、よくありがちな収納グッズ頼り。
私もそうでした!!!

きっと「これがあれば使いやすくて便利になるに違いない」と思い買い足した収納グッズ。
実は、物を整理する前に買った収納グッズはその後不要になり手放すことになりました。

IMG_8751


物をきちんと整理した後は、多くの物を収納するグッズは必要なくなり、その代わり見やすく使いやすい収納グッズだけが残りました。

しっかり物を整理してから収納グッズは購入した方が良いです。

置く場所がきまっていない


なんとなく置く場所は決まっていましたが、家族に伝わっていなかったために「あれ、どこ?」と聞かれていました。

最近は、物の住所が決まっているので夫にも分かりやすくなりました。

2020-06-07_017

万が一、夫に聞かれても「三段目の引き出しの透明のファイルの中だよ」と、即答できるので手間になりません。

二人で使う物は私が管理して、それ以外はそれぞれが管理するようにしています。

アンケートの質問にもありました書類の場合を例にあげたいと思います。

書類は大きく3種類に分けています。

過去記事にも書きました。


我が家の場合は、お金関係と暮らし関係の書類は私の管理。
主に、書斎の引き出しが管理場所です。

2020-06-07_009

それ以外の日々発生する書類は、夫の物は夫の管理としています。
(例えば、夫のクレジットカードの明細や、免許証の書き換えのハガキ等)

お金関係

  • 税金(車・固定資産、確定申告)
  • 年金
  • 保険
  • ローン関係
  • 給与明細・源泉
  • クレジット明細
【暮らし関係】
  • 住宅関係
  • 取扱説明書
  • 保証書
  • 各種証明書等
日々発生する書類
  • ダイレクトメール
  • ちらし
  • 手紙
  • 小遣いからの支払関係

片付けの基本は「区別すること」です。
しっかり分けて、置き場所(物の住所)を決めることが大切です。

まとめ


私達年代のシニア層は特にここに気を付けて欲しいですね。

  • 隠し過ぎない
  • 使う頻度が多い物は特等席に置く
  • 物を処分してから収納グッズは買う
  • 物の住所を決める
収納のポイント

最近は「あれ、どこ?」は減ったけれど、夫から聞かれるのが

「いま何時?」
「あれ、何時だったっけ?」

コミュニケーションのつもりかしら(笑)
時刻やスケジュール管理は自分で確認してくださいね。
それでは~

片付けの基本も良く読まれています。



片付けのポイントはこちらです。



遺品整理はこちらです。



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む

おすすめ記事 ...
おすすめ記事




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
続きを読む
×