今朝の天気予報で、今日はかなり紫外線が強いと報道されていました。
しっかり日焼け止め対策をして出勤したいと思います。

以前も記事にしましたが、私の日焼け止め対策は大間違いでした。

正しい日焼け止めの方法


皆さん知っていましたか?
出掛ける直前に日焼け止めを塗っては効果がないことを!!

日焼け止めは、塗ってから角質層に浸透するまでに時間がかかるので、外出の30分前には塗っておかいないといけないそうです。

私の日焼け止めクリーム塗るタイミング


私の朝のメイクタイム♬

家を出る5分前にヘア&メイク(ここで日焼け止めを塗る)

車に乗って会社へ(所要時間15分)

これって、日焼け止めの効果が出る前に会社に到着しているじゃん!!

f:id:simple-kurashi:20160802220545p:plain

日焼け止め(顔)の正しい塗り方はこちらでした。

日焼け止めのやり方
  • 日焼け止めは、外出30分前には塗っておく
  • 500円玉位の量をたっぷり塗る(二度塗り)
  • ベースメイクは、日焼け止めがしっかり浸透してからする
  • 耳や首も忘れずに塗る
  • 2~3時間ごとに塗る(スプレータイプがお勧め)
  • 帰宅後はクレンジングでしっかり日焼け止めを落とす(日焼け止めの種類による)

今日は、早めにたっぷり塗って出かけるので少しは良いでしょう。

さて、私が使っている日焼け止めはこちらです。  

過去に使っていたのは、左側の花王のキュレル。
現在使っているのは、ETVOS(エトヴォス)の日焼け止めクリームです。
(写真過去記事より)

IMG_3464

ボディミルクですが、もちろん顔にも使用できます。
体も、顔もたっぷり付けています。

ETVOS(エトヴォス)の日焼け止めクリームの特徴HPより
ミネラルと植物由来オイル、美容成分からできたお肌にやさしいミネラルUVボディリキッド。

SPF50+ PA++++で紫外線防止効果は最高レベルながら、白浮きしにくく、さらっと伸びて紫外線からお肌をガード。

毛穴をふさがず、石けんとぬるま湯で簡単に落とせます。
虫の嫌がるレモングラスや、ハーブ類のさわやかな香り。
肌が敏感な方やお子様にもおすすめです。


なんと虫の嫌がるレモングラスの香りなのです!!!
お友達が、体に塗ってから草取りをしたら蚊に刺されなかったと喜んでいました。

私の大好きな柑橘系ハーブの香り♡
つけた瞬間癒される香りがしするので気分が上がります。

現在は2018年限定版が発売されています。
(仕様が少し変わっています)
こちらは、ハーブ、ラベンダー&ゼラニウム精油が入っているようです。

ラベンダーやゼラニウムも虫が嫌いな匂いです。
効果があるか使ってみたいと思います。

パッケージも変更になっていますね~
今回の楽天セールで購入します。

洗面所


私は、スキンケアや化粧は洗面所でしています。
洗面所の引き出しに、私のメイク用品が入っています。

IMG_2562

この洗面所を使うのも、来月末までだな~。
DIYした事が、思い出されます。

過去記事⇓

🔗 洗面台にタイルを貼りましたが・・・・失敗

🔗【DIY】モザイクタイルシールを洗面台に貼る

今日は、新しい家の電気打ち合わせです。
コンセントや照明の位置などを決めてきます。
それでは~

pexels-photo-219023

毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
4600名以上が登録中♡

コメントはインスタかTwitterにお願いします。