手間を増やさず暮らしやすい物選び


先日、「Rinさんの物選びの基準は何ですか?」と聞かれました。
(直ぐに消費してしまう消耗品や食料以外の家電や服飾雑貨類)

即答したのが、こちらです。

私の物選びの基準


  1. 管理がしやすい
  2. 使い勝手が良い、機能が良い(多用途に使える)
  3. 見た目が好み

もちろん、選ぶ前にはこんな基準があります。

「あったら便利な物は、無くても何とかなる」

それでも、あったら暮らしが快適になると思ったら、1~3の順番で物選びをします。
ミニマリストではないので、最小限の物で暮らす事はしていません。

1番は管理がしやすいかどうかですね。

どんなに素敵な物でも、管理に手間がかかると自然と使わなくなります。

その辺りは、「大人のラク家事」にも書かせてもらいました。

2018年04月23日18時49分48秒0003

見た目の美しさを保つために、手間を増やすのは本末転倒。
特に、シニア世代はね。

片付けをしていくなかで気づいたこと


そんな私も、整理収納アドバイザー1級を取得してから4年が経過しました。

試行錯誤しながら、片付けを進めていくなかで、1番驚いたのが・・・。

自分の事を、まるで分っていなかった事でした。

人生、折り返し地点を通り越していても、実は自分の事をちゃんと分かっていなかったのです。

物を整理する過程で、思考が整理されて、本当に居心地が良い物や好きな事が分かってきました。

物を減らした部屋

ガンジーの名言「明日死ぬと思って生きなさい、永遠に生きると思って学びなさい」の通り、一生学んでいかなければと思いました。

自分の知らなかった事を知るって楽しいですよね。

学べる幸せ


先月は、「収納検定」の講座を受講して2級を取得しました。

届いた資格証です。

収納検定2級

確か、85点以上が合格ラインだったと思います。
試験の後で、間違いに気づき、「合格は怪しいな~」と思っていましたが、何とか合格できました(笑)

来年は、どんな学びがあるか?
そして、どんなチャレンジをしようか?

今から、ワクワクしています。

皆さんが、本当にやりたい事って何ですか?
そんなことを、落ち着いて考える時間も大切ですね。
それでは~

身軽に動けるようになるコツはこちらです。



心穏やかに暮らす為に心掛けていること。



〇〇をやめたらハッピー指数が上がった!


🌎夫のグルメブログ

🌎親の介護ブログ

🌎平屋の目次

🌎私のお気に入りグッズ

🌎私のYouTubeチャンネル

⇧ 間もなく配信します♬
チャンネル登録お願いします

ブログの更新通知が受け取れます♬

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック