おすすめ記事




シンプルライフ実践中のRinです♬

  • 防災士
  • 介護福祉士
  • 整理収納アドバイザー
  • 防災共育管理士®
私はこんな人


自律神経が乱れる原因に、ストレスや生活習慣の乱れがあげられます。

部屋中に物が散らかっている、キッチンや浴室が汚れているなど、生活環境の悪さも自律神経を乱すストレスの原因となるって知っていましたか?

985789_s

大正製薬さんのサイトにも記載されています。

机の上や部屋などが散らかっていたり、使っていない物をため込んだりしていませんか?

たくさんの物に囲まれた乱雑な環境は、集中力や判断力を鈍らせ、ストレスを生みます。
もちろん自律神経を乱す原因にもつながります。

不要な物は潔く捨て、身の回りを整理しましょう。
身の回りを整えて、気持ちよく暮らすことが体にとっても良いのですよね。

そして、適度な運動も自律神経を整えるには良いと言われているので、不用品を処分して家を整えるという行動そのものにも自律神経を整える事に繋がりますね。

AdobeStock_441075508

ま~やり過ぎて、ヘトヘトになるほどやってしまって逆効果になるかもしれませんが💦
疲れない程度に片付けをすることは、ストレス解消にもなりそうです。

日本文芸社の情報では、自律神経のバランスがいいと・・・



実年齢よりも若く見える


そうなんですよ!!
言われてみれば、これは納得ですよね。

自律神経が整うと、胃腸の調子もよくなり食べた物の栄養もしっかり吸収されるので、健康状態も良く見た目も若々しくハツラツとします。

私も、整理収納を学び、少しずつ家を整えていく過程でストレスが軽減されてきました。

仕事もプライベートも忙しく、雑多な物に囲まれて日々ストレスを感じていた10年程前から見ると、今の方が元気でやる気もみなぎっている気がします♬

先日、介護の職場で一緒に働いていた同僚に約20年ぶりにあった時に、「20年前と変わらないから、すぐに〇〇さんだと分かったわ!」と言われた時には嬉しかったな♡

1195380_s

すみません💦
この写真はやり過ぎでした(笑)

しかし、30代の時がどんなに老けていたのかと・・・。
ストレス過多が顔に出ていたんですよね、きっと。

もちろん、あの頃より顔の皺やたるみは増えていますが、今は無駄に元気なんですよね~。

以前、中学の同窓会を40代でやった時の事。
30代に見える人と、50代に見える人がいました。

その幅20歳です!!!

特に男性と比べて、女性は振れ幅が大きいなと感じました。
もしかしたら60代で同窓会をやるかもしれないので、元気で若々しい60代を迎えられるように気を付けようと思いました。

そんなわけで、自律神経や腸の事をもっと深く知りたいと思って、自律神経が専門の小林弘幸先生の本を読んでいます。


料理家の土居勝先生も、一汁一菜を推していましたよね。

機会があればレビューを記事にしたいと思います。

暮らしを整える事が、実年齢より若く見えるようになるとはね。
それでは~


片付け前にやっておくと良いポイントはこちらです。



家が片付かない本当の理由は?



実は、これがないとリバウンドする?



723814 (1)



私のお気に入りが集まっています。
IMG_6250
インスタも登録してね♬
3721672-instagram_108066 (1)



PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログの更新通知が受け取れます♬