おすすめ記事


シンプルライフ実践中のRinです♬

  • 防災士
  • 介護福祉士
  • 整理収納アドバイザー
  • 防災共育管理士®
私はこんな人

我が家は、10年近く前から炊飯器を使わずに鍋でご飯を炊いて食べています。

炊飯器が壊れてしまい、買い替えまでの一時しのぎでステンレス 鍋で炊いていたらそのまま・・・
無くても全く問題なかったという事です。

電化製品は10年前後で買い替える事が多いと思いますが、ステンレス 製の鍋はコスパが良いと思います。

私が炊飯器を使わない理由がこれです。

  • 手入れが楽
  • コスパが良い
  • 炊き上がり時間が短い
  • 収納スペースが不要


ご飯が残った場合にはラップをして冷凍し、食べる時にレンジで加熱して食べていました。

しかし、「おひつ」があれば、その日に食べるご飯なら冷凍せずに美味しく食べられるじゃないかと思い「おひつ」を使ってみる事にしました。

昔は、どの家にも「おひつ」があったような気がしますね。

IMG_8695
ラップを使っている家庭が少なかったからでしょう。

数ヶ月前から楽天のお気に入りに入れていた「おひつ」ですが、最後の一押しになったのは夫の一言でした。


冷やご飯の方が太りにくいらしいよ



え!!!!!
そうなの?

どうやら根拠があるらしいです。
🔗https://mart-magazine.com/food-recipe/recipe/19790/

夫は、これからは冷めたご飯を食べる事にするとの事。
それなら、ご飯を良い状態で保てる「おひつ」があったら便利だなという事で購入しました。

購入したのがこちらのセラミックおひつです。


IMG_8620

2合用と1合用がありましたが、我が家は2合用を購入しました。

FullSizeRender

密閉式ではありません。

FullSizeRender

実際、ご飯を炊いて入れてみました。
今回は雑穀を入れています。

FullSizeRender

鍋で炊いた時のこのおこげが美味しい🎵

FullSizeRender

我が家ではやりませんが、直火ができるので残りご飯に具や卵を入れて雑炊にして食べる事もできます。

このセラミックおひつの特徴はこちらです。

  • 多孔質耐熱陶土を使用したセラミック製でご飯の余分な水分をおひつが吸収し、ベタつかない。
  • 温めることにより水分をご飯に戻すので炊きたての味によみがえる。
  • 取っ手付きで持ち運びしやすい。
  • 直火ができる。
  • 日本製

楽天の「おひつ」部門で長期間No.1を維持している人気の製品です。


去年一年でだいぶダイエットに成功している夫。
しかし、まだまだメタボです(笑)

歳をとってから太っているのは病気が心配なので、夫婦で健康に気をつけて過ごしたいです。

今日は、我が家のセラミックおひつについて書きました。
それでは〜



楽天マラソン開催中!
5と0のつく日はお買い得🎵

エントリー必須です。



疲れた時にはこれ!

我が家と鍋は十の得がある十得鍋です。

まな板はふるさと納税でゲットした木製まな板です。
我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログの更新通知が受け取れます♬