おすすめ記事





シンプルライフ実践中のRinです♬

  • 防災士
  • 介護福祉士
  • 整理収納アドバイザー
  • 防災共育管理士®
私はこんな人

女性や子供を狙った犯罪は後を絶ちません。

2651360_s

そんな助けを求める世界共通のサインが生まれたのを知っていましたか?

カナダ女性財団」や「女性基金ネットワーク」が推奨している「#SignalForHelp(助けてを伝える合図)」です。

やり方は簡単です。

  1. 片手の手のひらを、人に向ける 
  2. 親指を手のひらに押し込む 
  3. 残りの4本を親指の上に折りたたむ

FullSizeRender

町の中、エレベーターの中、ビデオ通話中、こんなサインを見たら相手が何をして欲しいのか?
確認してください。

IMG_7736

加害者が家庭内暴力を受けていて「助けて!」と声を出せないかもしれません。

相手が「はい」「いいえ」で答えられるような質問をして、危険が差し迫っていると感じたら、迷わず警察などに連絡する。

もしかしたら、取り越し苦労かもしれませんが、通報したことにより助かる命があるかもしれません。

コロナ自粛が始まってからDVの相談件数が過去最高になったと新聞に書いてありました。
ストレスのはけ口が弱者にいってしまうんですよね。


今日は、世界共通の「助けて」のサインについて書きました。
それでは~

災害時、こんな服装は要注意!



こんな詐欺にも要注意!



Googleのフィッシング詐欺はこちらです。



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログの更新通知が受け取れます♬