おすすめ記事




【明日の無料ミニ防災講座をお申し込みされている方へ】

メール等にてzoomミーティング情報をお送りしています。
届いていない方は恐れ入りますが、再度メッセージをお願いいたします。


シンプルライフ実践中のRinです♬

  • 防災士
  • 介護福祉士
  • 整理収納アドバイザー
  • (一社)日本防災共育協会®マイスター協会認定講師
私はこんな人

皆さんは、サンクコストの呪縛って聞いたことがありますか?

因みに、サンクコストとは「既に支払っていて、今後も回収できない費用や労力」のことです。

こんな事がありませんか?


健康と美容のためと思って入会したスポーツクラブ。

入会金を支払って、スポーツウエアも購入したが、数ヶ月もしないうちにやる気がなくなってしまったが、初期費用が勿体ないと思うばかりにずるずる会費だけを払っている。



苦手な英会話を習得しようと通信教材を取り始めたが、やったのは三ヶ月迄で、そのうち開封もしなくなり未開封の教材が溜まっていったが勿体ないとやめられない。


 「ここでやめたら勿体ない」と、すでに支払った費用に執着して、合理的な判断ができなくなっているんですよね。


もちろん、物だけでなく時間に対してもありますよね。

女性としての一番輝いていた20代の5年間も付き合っているんだからと、結婚する気がない男性と別れられずにいる。



これをサンクコストの呪縛と言います。

2191048_s
スポーツクラブの話しも、英会話教材の話しも・・・過去の私の事です💦

やめない事の方が勿体ないのに、自分の間違いを認めたくもないんですよね。


今では減りましたが、こんな事もありました。
  • 太って着る事ができないのに高かったからと処分できない
  • まだ1回しか着ていない新品同様だから処分できない
これもサンクコストの呪縛ですよね。

まだ綺麗なうちは、リサイクルや譲る手立てもあるのに、長時間しまっておいたために変色したりシミができたりして着られなくなってしまうかもしれません。

2310308_s

その方が勿体ないですよね💦

このように、すでに支払った費用や時間に執着して、合理的な判断ができなくなりさらに大きな損失を生むことはあります。

「もったいない」と思って、無理に継続したり保有したりしている時には、「サンクコストかも?」と思ってみる事が大切ですね。

あなたの場合はどうですか?
それでは~

あきらかにゴミなのに捨てられない理由は?



こんなモノは手放した方が良い?



使っていなくても処分しない物とは?



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログの更新通知が受け取れます♬


質問等は、私のLINE公式のトーク画面からお願いします。

友だち追加