おすすめ記事




実家(シニア世代)の整理収納


シンプルライフ実践中のRinです♬

今日は、シニア世代(高齢者)の片付けシリーズ第四段です。


実家の片付けや、50代以上の方のこれからの暮らし方の参考になれば嬉しいです。

整理収納で一番に考えたい事

整理収納で一番に考えたいのは・・・



安全である事


これはどの世代にも言える事ですね。

重い大きな土鍋が食器棚の上段にあったら・・・・。
いざ取り出そうとした時に転倒したり、地震の揺れで落ちてきたりしたら大怪我をするかもしれません。

1288417


また、便利だからとコンロ周りにたくさんのキッチン雑貨を置いたりぶら下げたり・・・。
万が一引火して火事になったら大変です。

2番目に考えたい整理収納のポイント

シニア世代以上の方の整理収納で考えたいのは「能力を活かした整理収納」だと思います。

身体状況や体力に応じた収納方法を考えてないと、このような事が起きます。

出し入れしにくい(使いにくい)
使うのが面倒
家事全般が億劫
家が乱雑になる
更に動かない
体力・気力が失われる

若く元気な時と同じ収納方法では家事がスムーズにいかない事があります。

  • 膝の痛みがあってしゃがめない
  • 腕が上がらず肩より高い位置の物が取れない
  • 重い食器や鍋が持てない
  • 布団の出し入れがしんどい

身体が動きにくくなっても、自宅で自分らしい生活がしたい。
そう思ったら、住環境を整えることが自立した生活を長く続けるポイントです。

その結果、こうなります。

出し入れしやすい位置へ移動
物が取り出しやすい
家事がしやすくなる
家事が面倒でなくなる
自宅が片付く
生活に張りがでる
体も心も健康になる


1393227

若い頃のままの収納が当たり前になっていませんか?

物の置き場所を使いやすく変えるだけで、生活ががらりと変わりますね。

能力を生かした収納が、元気ではつらつとして老後を送るためには必須ですね。

具体的な方法は、シリーズ後半でお伝えしたいと思います。

どなたかの参考になれば嬉しいです。
それでは~


定期的にお片付け講座も行っています。

🔗【ストアカ】すっきりした部屋をリバウンドなしで維持する片付け

~整理整理収納おすすめ記事~







家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログの更新通知が受け取れます♬