おすすめ記事




クローゼットは案外汚れている?

シンプルライフ実践中のRinです♬

突然ですが、あなたはクローゼットや箪笥の掃除をしていますか?
その頻度はどのくらいですか?

IMG_9284

実は、クローゼットや箪笥は案外汚れてしまうんですよね。

クローゼットが汚れる理由

クローゼットが汚れる理由はこれです。

  • 寝室の近くで埃が溜まりやすい
  • 床に比べて掃除機をかける回数が少ない
  • 洗った服と汚れた服を一緒に入れる
汚れの原因

布団の綿埃などは寝室が近いと入りやすいですよね。
また、汚れた服を」そのまま入れると湿気・虫・カビなども持ち込むことになるので要注意です。

2020-06-07_091

虫は埃を住処にしますからね💦

一度着た服をクローゼットに戻すには、風通し良いところで湿気を取り、ブラシで埃を払ってからしまうと良いようです。

b17245f153bb8881392a7480e68134c1

🔗私が使っているブラシはコスパ良い無印良品製これ!

クローゼット掃除

私がクローゼット掃除に使う物はこちらです。

  • ハンディモップ
  • 掃除機
  • アルコール除菌液
  • 雑巾

IMG_3091

クローゼット掃除のステップ

クローゼット掃除の順番はこちらです。

  1. クローゼット(箪笥)の洋服を全部出す
  2. ハンディーモップや掃除機で棚の埃を取る
  3. アルコール除菌液を使って拭き上げる
  4. しばらく乾燥させる
  5. 服を戻す

まずは全部出します。

IMG_0318

🔗クローゼットブランコ

掃除の基本は、上から下です。
棚の上には、結構埃が溜まっていてびっくりします。

埃を取ったあとは、アルコール除菌液で全体を拭き上げます。

IMG_0337

濡れた雑巾や次亜塩素酸水等より、揮発性の高いアルコール除菌液が便利です。
(汚れが酷い場合は、固く絞った濡れ雑巾で!)

取手や扉の内側、ポール部分も忘れずに!

IMG_0320

最後に、全体を乾燥させます。
サーキュレーターや扇風機等を使うと早く乾きますね。

最後に、服を戻して終了です。

我が家は、ウォークスルータイプのクローゼットなので、湿気は少ないかもしれませんが埃が結構溜まります。

そこで、一面が不織布になっているこちらのカバーを季節外の服に掛けています。

IMG_7851 (1)

上の、クローゼットの写真で使っているのが分かると思います。

削ぎ家事研究室の奈緒さんが使っていた物♬
1枚当たり60円弱でコスパも良いです。

案外、洋服カバーって汚れませんか?
安い物を使い捨てが便利です。

まとめ

私は、季節の変わり目に掃除をすることが多いです。
また、新しい服を購入するタイミングでやる時もあります。

実は、新しい服が届きましてね♡ウフフ
それはまた改めてご紹介しますね。

クローゼット掃除について書きました!
それでは~

私は、このタイプとロングタイプを使っています。


素敵な人になりたい♡



1年分の服を1か所に収納するメリットは?



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬