元祖脇肉キャッチャーブラを使ってみた


シンプルライフ実践中のRinです♬

今日は1年振りに下着ネタです。

「元祖脇肉キャッチャーVer2.0」ブラを使用してみたので感想などを書きたいと思います。

購入したいきさつはこちらに書きました。



ネットでも話題のブラジャーです。
雑誌「LDK」で楽天の掘り出し物として紹介された物です。

ブラジャーの特徴


私が購入した「元祖脇肉キャッチャーVer2.0」はこちらです。

返品交換無料でしたので、合わなかったら返品できるのも購入の決め手になりました。

FullSizeRender

色はブラックネイビー色です。

脇肉キャッチャーというだけあって、サイドがかなりしっかりした作りになっています。

FullSizeRender

サイドにある2本のボーンがしっかり脇を支えてくれるんですね。

FullSizeRender

後ろは3連3段ホックでパワーネット部分は幅が広いです。

FullSizeRender

口コミでは2サイズ程度はアップするとの事だったので、思い切って2サイズアップ(D→F)で注文しました。

着用してみた感想


付けてみた感想は・・・・。

ホールド力が半端ない!!!

今までのブラもホールド力のあるワコール製を使っていましたが、かなり付け心地が違います。

少しきついかなと思い、入っていたパッドを外したらピッタリでした。

FullSizeRender

もしかしたら、Gカップでも良いかもしれない♡←妄想中

何と言っても補正下着ですから、ゆったりしたブラを付けている人にとっては締め付け感が多少あるかもしれません。

1日付けて動いてみると何となく姿勢まで良くなった気がしました。

そして、胸が大きく見えたのか?
夫が胸を二度見していました(笑)

見た目のビフォーアフター


実際に、いつものブラジャーと「元祖脇肉キャッチャーVer2.0」ブラジャーの違いをお見せしたいと思います。
左が今までのブラジャーで右が脇肉キャッチャーです。

BlogPaint

バストの位置が上がっていますよね。

そして正面から見たビフォーアフターです。
上が今までのブラジャーで下が脇肉キャッチャーです。

赤い丸はバストトップです。

BlogPaint

横に流れていたバストが中央に寄った感じです。
今更ですが、上は婆臭いね(笑)

こんな胸で外を歩いていたのかとびっくりです。

まとめ


現在、ブラは3枚で回しています。
残りの2枚も年内には買い替え時期なので、1枚は脇肉キャッチャーにしようと思っています。

もう1枚は自宅でまったりする時に着用したいので、ゆったり目のブラジャー(ナイトブラ的な)にします。

因みに、下着の買い替え時は、タグの字が薄くなった時。
これは下着売り場で働いていた友人から聞きました。

見た目は劣化していなくても、徐々に生地が伸びたりしてサイズに合わなくなってきますものね。
また、50代からナイトブラを付け始める人も多いそうです。
バストは「脂肪」「クーパー靭帯」「乳腺」「乳腺葉」の4つで構成されているのだとか。
ブラジャーをつけずにバストを放置すると、クーパー靭帯が伸びてしまいます。
そうすると、脂肪が下や横に流れ、垂れたり、離れたり、左右非対称になったり、背肉につながったりするのだとか。
出典:ハルメク
これ以上、垂れたり離れたりは嫌だな💦

巨乳に見せたいわけじゃない、年相応に綺麗に見せたい。

そんな気持ちで選んだ1枚でした。
それでは~


楽天の総合評価4.47(記事掲載時)は凄いですね。
通常サイズはこちらです。


大きいサイズはこちらです。


お気に入り服はこちらです。







我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬