死ぬまでにやりたい10のこと


こんな記事を読みました。

 🔗マイナビニュース50代の女性が考える「死ぬまでにしたい10のこと」

映画で、そんなタイトルの物がありましたよね。

同世代の人のやりたいことに興味があり、読んでみました。

50代女性が考えるやりたい10のこと


記事によると、したいこと10はこちらでした。

  1. 高額買取 ※
  2. 片付け  ※
  3. 国内旅行
  4. おいしいものを食べる
  5. 個人的な持ち物の整理 ※
  6. 会いたい人に会いに行く
  7. 資産整理 ※
  8. 遺言状を書く ※
  9. エンディングノートを書く ※
  10. 海外旅行

皆さんどう思いましたか?

3位までの理由も書いてありました。

1位「高額買取」→不要な物を今のうちに買取してもらう
2位「片付け」 →子供たちに迷惑を掛けないように
3位「国内旅行」→最後に思い出の場所に行きたい

10位のうち、6つ(※)が終活に関する事とは!

老後に向けて、

断捨離!!
片付け!!
ラク家事!!


そう記事にいつも書いていますが・・・。
何だか、ちょっぴり寂しい気持ちになってきました(笑)

やりたいことリストの作る意味&作り方

そこで、私もリストを作ってみることにしました。

やりたいことリスト

書き出すことは、私が毎月書いている「今月のやりたいこと」と同じく、こんなメリットがあると思います。

  • 見える化すると実現できる
  • 出来なかった理由が分かる
  • 達成感を味わえる

これは、「大人のラク家事」の本にも書きました。

私の「死ぬまでにやりたいことリスト」

私の「死ぬまでにやりたいことリスト」

  • スイスにロングステイする
  • 豪華客船の旅
  • スタイリストに服を選んでもらう
  • プロにメイクのやり方を教えてもらう
  • 一生続けられる仕事をマスターする
  • 最後まで働ける健康な体をつくる
  • 鈍感になる
  • 「どうせ無理」と思わない思考を手に入れる
  • シンプルライフを実践し続ける
R2.2.17現在

お友達と、スイスにロングステイをしようと計画しています。
ハイジの気分でね。

スイス


取りあえず、そのための旅行資金を100万円貯める計画です。

そして、今はコロナウィルスで有名になってしまいましたが、ダイヤモンドプリンセス号に乗ることも計画していました。

お洒落心も忘れずに、メイクのやり方と服のコーディネートも教えてもらいたい。

メイクレッスン

そして、年齢を重ねると「どうせ無理」という思考になりがちです。

これからの人生を考えると、「今の自分が一番若い!」のですから、自分に制限をかけずに何にでもチャレンジしていきたいと思っています。

やってダメならサクッとやめてしまっても問題はありません。

色々な経験をしてきているシニア世代は、自分のことは良くわかっていますよね。
良くも悪くも諦めが早いのは、チャレンジしたい私達世代には心強い(笑)

チャレンジ

収入の多い少ないは別として、一生現役でやり続けられる仕事があるのは幸せな事だと、最近つくづく思います。

そのためには、一生続けることが出来る仕事のスキルを学ばなければならないと思いました。

10年後、20年後も通用するようにね。
そして、体も頭も老化していきます。
できていた事も出来なくなったり、時間がかかるようになってきます。

一つ一つ、失う機能に落ち込まず、鈍感に生きる事も大事かなと思っています。

その方がずっと幸せでいられるように気がします。

まとめ


あえて、終活と思えるリストは書きませんでした。
それは、今のシンプルライフを実践していけば大丈夫かなと思ったから。

片付いた部屋が部屋があれば、大抵のことは上手くいくと思っています。

ダイニングテーブル

「死ぬまでにしたい10のこと」は、1年後には変わっているかもしれません。
その時は、また書きたいと思います。

「死ぬまでにしたい10のこと」でした!
それでは~

2016年はこんなことを書いていましたね。



お金の問題もシビアですね。



片付いた部屋があれば、大抵の事は上手くいく根拠。




🌎夫のグルメブログ

🌎親の介護ブログ

🌎平屋の目次

🌎私のお気に入りグッズ

🌎私のYouTubeチャンネル

⇧ 配信中♬
チャンネル登録お願いします

ブログの更新通知が受け取れます♬