衣類の収納見直し


シンプルライフ実践中のRinです♬

今日は、脱衣所の収納見直しについて書きます。
我が家の脱衣所です。

脱衣場


2020-06-07_014

使い勝手を考えて、狭い家ですがあえて脱衣所と洗面所は分けました。

2020-06-07_013

そのお陰で、洗面所を使うお客さんに脱衣所を見せることなく使ってもらえるので助かっています。

収納見直し


そんな脱衣所にあるのがフィッツのチェスト。
購入時の記事はこちらです。


引っ越し前に購入したフィッツ


使いやすくてお気に入りです。

2020-06-07_078

その仕切りとして使っているのが、フィッツと同じメーカーのプロフィックスせいとんボックスです。

IMG_5879

1段目は、タオルやハンカチを入れています。
放り込み収納です。

たたまない収納の過去記事はこちらです。


皺を気にしないモノはたたまない



IMG_5883 (1)

このせいとんボックスをカスタマイズしました。

IMG_1614

持っているのタオルや衣類に合わせて、仕切りを一部取り外しました。

IMG_1616

切れ目を入れると簡単に取れました。

IMG_1617

タオルハンカチはざっくり収納で、その他のハンカチは仕切りを活用して夫婦で分けて立てて収納。

phonto (3)

種類別で入れているので、仕切りが細かすぎると入れるのが面倒だと思ったからです。

見た目は綺麗じゃありませんが、乾燥機から出したらここに突っ込む置くだけなので楽ちんです。

IMG_1619

夫の下着類も同様に一部の仕切りを外してカスタマイズ。

phonto (1)

どれも皺が気にならない衣類なので、種類別にたたまず入れるだけです。

残った仕切りの布。
昔だったら、「もしかしたら、貼り付けてまた使うかも」と取っておいたかもしれません。

IMG_1622

はい、サクッとゴミ箱へ。

ちょっとしたことですが、毎日使う場所なので使いやすくなって良かったです。

せいとんボックスは色々な種類があり、引き出しをカスタマイズして便利に使えます。


おまけ


私は、下肢静脈瘤の手術をしたことがあります。
あの、足の血管がこぶのように膨れるやつです。

左側の足の静脈を切除して引き抜くストリッピング手術をしました。
血管がこぶのように膨れるのは解消しましたが、足のだるさやむくみは今でも時々気になります。

そこで、足マッサージも使っていますが、これからの季節に出番が多い着圧レギンスを試してみました。
「魔法のキュッとスリム」レギンスです。

IMG_1699

透けずに厚手で暖かいとのレビューを見て、涼しくなったら使ってみたいと思っていました。

ガードルいらずのヒップアップ構造。

IMG_1700

LLサイズなんですが、見た目が小さくて入るか心配でした💦

\ 履けた!!!! /

尚且つ、いつもより細く感じる(笑)

IMG_1701

タイツタイプとレギンスタイプがありますが、私はレギンスにしてみました。

透け感はこんな感じです。

IMG_1702

「魔法のキュッとスリム」日本で唯一、ドイツ・メルツ社の編み機を使用しています。

メルツ社の編み機は、医療用製品も製造する、ヨーロッパ随一のブランド。
一般的な工業編み機では成しえない加圧、着圧性能。

腹部は強圧ダイヤ編みでフラットに、そけい部はくいこみにくく、自然な動きを妨げない親切設計。
出典:楽天
確かに、鼠径部にくいこみにくいかも!!!
足の付け根は圧迫し過ぎると、冷えにもつながるし気を付けたいですね。

外出用に1枚用意したレギンスはこちらです。

sponsored byキュットスリムと下着通販GB-style

それ以外は、ホットコットのレギンスを毎年使っています。

ナイト用ブラを今回のセールで買いました。


それでは~

楽天マラソンセール中!
エントリー必須です。








洗濯ネットは無印良品がおすすめ♪



洗濯物の臭いが気になる?



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬