シンクのガラスコーティングは3年持つのか?


この家に引っ越して直ぐに、シンクのガラスコーティングをしました。
このように、水滴が残った部分が白くなっても、サッと拭けば綺麗になります。

シンクのガラスコーティング塗布

塗れた台布巾で拭くだけで、白い水垢が取れます。
(洗剤不要)

シンクのガラスコーティング塗布

しかし、シンク内は流石にコーティングが弱くなっています。
食器や鍋などを置くので、細かい傷も付いてしまっています。

BlogPaint

流石に、使いが激しい場所は3年持ちませんね。
しかし、コーティングしてあるのと、していないのでは、毎日の掃除が格段に違います。

シンク内だけは、1年に1度やることにしました。
ガラスコーティング剤「シックス・エフ」でコーティングです。

ガラスコーティング剤

まずは、コーティングする部分を綺麗にします。
今回は、ステンレス用コンパウンドを使いました。

コンパウンド

クリーム状になっています。

コンパウンド

コンパウンドを布などに付けて擦ります。

コンパウンドで磨く

その後、台所洗剤で綺麗に流して拭きあげます。

そして、いよいよコーティングです。
付属の布にコーティング剤を付けて、手早く全体を塗ります。

シンクのガラスコーティング塗布

直ぐに乾き始めます。
乾くと二度塗りは出来ませんので、手早くが肝心です。

仕上がりはこちらです。

シンクのガラスコーティング塗布

新品のような輝きが戻りました。

シンクのガラスコーティング塗布

コンパウンドで磨いてから、ガラスコーティング塗布まで僅か10分足らずです。
後は、しっかり乾燥させるだけ♬

これをやるのは、出掛ける予定のある朝です。
夕飯の準備の頃には使えるようになっています。

ほんの10分で、毎日の家事が楽になりますよ~♬

私が使ったガラスコーティングはこちらです!
庭のキキョウが満開です。
次から次へと咲いてくれて長く楽しめています。

72872e0f7ea671e77bf5eeb10a15ead3

庭を眺めるのが、朝一番のお楽しみになっています。

明日は、仙台セミナーです!!!
仙台の皆さんに、お会いできる事を楽しみにしています。
それでは~

お風呂場をガラスコーティングした記事はこちら。

トイレをガラスコーティングした記事はこちら。

トイレのビフォーアフターはこちら

続きはこちら

私のお気に入りが集まっています。
IMG_6250