昨日は、歯のセルフホワイトニングについて書きました。



今日は、その時にオプションで使ったスポンジはみがきについて書きます。

歯の着色汚れ落とし


実は、セルフホワイトニングで一番良かったのは、オプションでやった、キュキュ(ヤニ・ステイン取り)でした。

このキュキュとは、スポンジはみがきです。

私は、コーヒーを頻繁に飲むので、歯が茶色く着色してしまうのです。

コーヒー

このスポンジはみがきで、着色した部分をちょっと擦っただけで、この汚れが簡単に落ちました。

きっとドラックストアで売っているに違いないと、帰りにマツモトキヨシに寄ってみました。

歯の着色を落とすスポンジはみがき


お店にありました!!!!

歯のスポンジ

入っていたスポンジは、セルフホワイトニングをしたお店と同じ物のようです。
(お店では、このスポンジを3等分に切っていました)

歯のスポンジ

メラニンスポンジそっくりです。
掃除で使う激落ちくんの歯バージョンですかね。

商品説明には、こう書いてありました。
メラミンフォームというスポンジに、オーラルケア用の分割ポリリン酸のリキッドをしみ込ませた歯磨き用スポンジで歯を傷つけにくい
コーヒ・ワイン・茶渋・たばこのヤニなど 歯の表面に付着した汚れを落とすと同時にコーティングし、再び汚れるのを防いでくれるそうです。

赤ワイン

因みに、「ポリリン酸」は、生物の体内にもともと存在する安全な生体成分だそうです。

あくまでも、汚れを落とす物で、磨き過ぎたり加齢に伴ってエナメル質が薄くなり、象牙質が見えて黄色くなった変色は落ちませんのでご注意ください。

茶色に変色した、茶渋のような汚れには良さそうです。

【注意点】
  • 差し歯などの人工的歯はやってはいけません。
  • 歯茎を擦らないようにしてください(私は出血しました)

頻繁にやって良いのかはわかりませんが、歯医者に行けないけれど着色をどうしても落としたい時には便利かも。

ついでに、フロスも・・・。

フロス

会社と自宅に置いて、毎食後に使っています。
年齢と共に、歯茎が痩せてきて、食べたものが挟まりやすくなりました。

お腹周りは痩せないのにね~💦

🔗インフルエンザの予防法5つ⇒☆記事を読む


我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬