昨日は、バレーボールの試合でした。

写真②

一番平均年齢が高い私たちのチーム「チーム年金」(正式名ではありません)は、健闘むなしく負けました。

メンバーの半分は年金をもらっています(笑)
70代のメンバーがサービスエースを取ることもあるのですから、凄いですよね~。

このメンバーの存在が私の元気の源です。

しかし、負け試合は、疲れも倍増です。
最後のモップ掛けで疲労度マックスでした。

BlogPaint

筋肉痛の今日は、娘の新居へ遊びに行ってきます♬
楽しみだな~

さて、今日はキッチンの掃除について書きたいと思います。

キッチン!ラク家事のためにしていること


新居に引っ越してからも、以前と同じようにラク家事の為に一手間かけています。

グリルの排気口汚れ防止


グリルの排気口は、汚れやすい部分です。

IMG_8762

私は、最初にこのカバーの内側にアルミホイルを切って付けています⇒☆過去記事を読む

外側に貼ればカバーも汚れないのですが、見た目が悪いので内側に付けています←ここ拘るか?(笑)

BlogPaint

テープなどを使わなくても大丈夫です。

BlogPaint

見た目もスッキリしていて、排気口内が汚れることがありません。

グリルを使う時だけカバーごと外して、終わったらまた上に乗せています。

注意:グリル使用時は必ず外してください。
コンロによっては、グリル使用時以外にも排気口から風が出るようです。お使いのコンロの説明書にてご確認下さい。

BlogPaint

アルミホイルは、換気扇掃除の時に取り替えます。
換気扇のフィルターと一緒に、このカバーを食洗機に入れて洗ってしまえば手間なしです。

IMG_9470

据え付けタイプの専用カバーも売っているようですが、アルミホイルならいつでもあるしね。

換気扇回りも、炭酸ソーダ水をスプレーして拭けば完了です。
(軽い汚れならアルコールをスプレーする時もあります)

IMG_9471

月に一度の小掃除で、年末の大掃除は不要です。

【追記】
※排気口には種類があって、我が家の新居のIHコンロは、グリルを使わない時でも風が出ていることが判明しました。
(テッシュを置いてみたら揺れました)

その場合は、グリル使用時以外でも空気の流れを遮ってはダメなようです。(8/20、05:52)


冷蔵庫の汚れ防止

冷蔵庫の上も汚れやすい部分です。
手が届きにくいので、掃除は最小限にしたい場所です。

今まで同様にラップで覆ってしまいます⇒☆過去記事を読む
汚れ具合を見て定期的に交換します。

IMG_8759

殆ど、拭きとることなく綺麗なままです。
お友達は、使ったカレンダーを上に置いているそうです。
それも良いですね♬

シンクの汚れ防止

そして、シンクの汚れ防止には、先日記事にしたコーティング剤を塗る事です。
ビフォー(上)アフター(下)です。

F845C8A6-C48B-48C4-8776-66FFA78FC529

詳しくはこちらへ
🔗水垢掃除を楽にする!落とし方と予防方法【ガラスコーティングのシックス・エフで3年安心】

現在も、サッと水を流すだけで綺麗になるシンクに大満足です。

汚れる前の一手間が、その後の家事をラクにしてくれますね。
それでは~

掃除に欠かせないコスパ最強のアイテム4つ⇒☆記事を読む

IMG_1544

毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
5300名以上が登録中♡