現在自宅を新築中です。
住んでいるマンションは既に売却済で、5月末には引き渡さなければなりません。
そこで、仮住まい用にレオパレスでの賃貸借契約を済ませてきました。

レオパレスで仮住まいHTMLタグ編集


賃貸に住んでいる人にとっては、知らない人はいないと思うレオパレス。
建て替えやリフォームで仮住まいをされる方の為に、その特徴等を紹介したいと思います。

レオパレスの特徴


レオパレスの特徴はやっぱり初期費用が安いことです。
  • 仲介手数料0円
  • 敷金・礼金0円
  • 家具家電付きあり
その他の特徴
  • セキュリティー重視物件あり
  • ネット(Wi-Fi対応)が直ぐに使える
  • 短期で借りられる
私が借りた物件も、短期(53日)で借りられる家具家電付き物件でした。
そしてALSOKのサービスが付いていました。

壁紙が選べる


レオパレスに行って驚いたのが、壁紙が選べる物件があること!!
100種類以上ある壁紙から選ぶことができます。
(画像はレオパレスHPよりお借りしました)

ボタニカルタイプ

w_LY6-04

ストライプ

w_TK6-15

ウッド調

w_MDF-17

黒板タイプ

w_MDF-39

かなり昔にレオパレス住んだことがありますが・・・。
もちろんこんな事はできませんでした。
これは楽しいですね。

DIYも出来ちゃう


更に、DIY好きにはたまらないDIYができる物件もあります。
ペンキを塗ったり、棚を付けたりすることが出来ます。

model_13


model_16

自分の家のようにインテリアを楽しめますね~。

私が借りた物件


私が借りたのは、短期間なので値段が安くて駐車場が2台借りられる物件です。
短期間なので、DIYはしません(笑)
(画像はレオパレスHPよりお借りしました。実際に住む部屋ではありません)

間取りはこちらです。
request

室内はこんな感じです。

request

request (1)

ベッドは一つしかないので、夫は床に寝るのだと思います(笑)

因みに、私が借りた物件はキャンペーンで30%オフでした。

契約したプランは、30日から借りられる短期プランですが、以下のプランはもっと割引になるようです。
  • 90日~マンスリープラン
  • 1年~学割になるプラン
見積もりがこちらです。
余裕をみて、53日間借りた金額です。

¥232、946-

IMG_6986
 
こちらには以下が含まれます。
  • 室料
  • 駐車場が2台分
  • 光熱費
  • インターネット代
  • 布団2組
  • セキュリティー
  • 家具家電代
  • 鍵交換費用
  • 室内クリーニング抗菌
2人で1日約4,395円です。
案外、安く済んで良かったです。

まとめ


一か月などの短期では、賃貸を借りることは難しいです。
自宅のリフォームや、建て直しの為に短期間借りるにはレオパレスは良いと思います。
(長期間だとやっぱりコストは高いと思います)

この短期間プランは、鍵の返却も退去日にドアポストに鍵を入れて終了です。
面倒な鍵返却の手間や、大家との退去時の室内確認の時間調整も必要ありません。
手軽ですね。
注意:傷や破損があった場合は後から連絡があるようです。

一つ難点があるとすれば、以前住んだ時に壁が薄かったのか隣の物音が聞こえました。
今は改善されていると良いなと思います。

引っ越し後の記事はこちらです。

建築中の平屋の間取りはこちらです⇒☆記事を見る


物件情報

あなたの希望にマッチした物件情報が届きます。
🔗タウンライフ不動産 
住宅の相場を一括査定で調べられます。
🔗マンションナビ
🔗あなたのお家、今いくら?不動産一括査定で最高価格を知ろう!


平屋の間取りなどはこちらからどうぞ~

IMG_6744

毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
4500名以上が登録中♡

コメントはインスタかTwitterにお願いします。