服の買い物で失敗しないために

私は、服の購入でかなり失敗しています。

服の購入でかなり失敗

断捨離を進めて行く中で、自分がどんな服が好きで、どんな服が似合うのか、徐々にわかるようになってきました。
かなり遅咲きです(笑)

そもそもセンスがないのが一番の要因だと思います。
どれを着たら良いか分からないので、「マネキンが着ている服の上下を全てLサイズで、小物もね!」とか言っちゃうんですよね。

マネキンが着ている服

一緒に買い物をした姉に呆れられました。

40代後半からは、ラフな服を着ると部屋着にしか見えなくなったり(笑)
それなりのお年頃になり、若い頃の感覚で服を買うと大失敗しちゃいます。

買い物で失敗しないために気を付けていること

最近、私が買い物の時に気を付けていること。
皆さんが、いつもしていることだと思います。

  1. 買い物には合わせたい服を着ていく
  2. 色々なサイズを試してみる
  3. 他人の目を気にしたり、他人と比較して購入しない
  4. 手持ちの服を確認してからかいく
  5. 普段着はメンテナンスがしやすいものを選ぶ

勢いで買って、合わせる服がないということがないように、合わせたい服を着ていきます。

洋服選び

そして、商品によっては同じLサイズでも、お腹周りや身幅などが少し違います。
必ず他のサイズも着てみて、体に合った服を選びます。

最近はお腹や腰回りにそれなりに脂肪がついてきたので、肉感を拾わないような服を選んでします。
(油断すると、服の上から二段腹がくっきりとしてしまうので)

服選び

流行りのスタイルに惑わされることなく、自分が満足できることが大切ですね。

そして、普段使いの服は素材の取り扱いが簡単な服を選びたいです(面倒くさがりなので)
これからは、「私、買い物で失敗しないので!」(笑)

服で悩むことを捨てる


何を着たらいいか迷うのは服がたくさんあるから。
以前は、たくさん服があるのに、着る服がないと悩んでいました。

着ると太って見える、着ると疲れる、合わせる服がない・・・

74b4d6dc6a95f8f161b8f0ffe6f2b2b3_s


ただ収納しているだけの服を手放したのは、服で悩むことを捨てたかったからです。

断捨離で迷ったら、その服をみてもう一度お店で同じ服を買うかを一つの判断基準にしても良いですね。

少なく厳選することで、迷うことが減りました。

今は、どの服も一軍です!

服の枚数は少なくなりましたが、お洒落したい気持ちは断捨離しません。
以前、記事にしたこちらの薄手のコートはテンションが上がる1枚です。

13709455-s-19-dl

関連記事

無理して着ていても良い事はありませんよね。
思い切って買い替えるのもありです。

毎日、ご機嫌になることが目的だから。
それでは~

我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬