Rinのシンプルライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代表的な衣類の染み抜き!簡単に落ちました~

ミニマリストにはなれないけれど、モノを極力増やさないシンプルな生活を心がけています。

お片付け・断捨離・インテリア等を中心に日々の生活を綴っています。

 

夫が、会社でワイシャツにシミを付けてきました。

どうやら、サビが付いてしまったようでした。

 

サビのシミを落とす

今年買ったばかりのお気に入りのワイシャツだったので、ショックだったようです。

任せなさ~~~い♫ と、偉そうに言い、早速取り掛かりました。

 

    

 

口紅ではないですよ~(笑)

赤いサビが3か所ほど付いていました。

 

使ったのは、クエン酸です。

サビは鉄が酸化したものなので、酸でもう一度酸化させて、衣類から分離させてあげるとOKです。

(もちろん酢でも良いです)

 

我が家では、無印良品のスプレーボトルにクエン酸水を作っています。

 

      

お風呂の水垢落としにも使えます。

薄める分量を忘れないように、ボトルの底にクエン酸を入れる量を書いてあります(笑) ⇐覚えろよ~~

 

       

クエン酸をスプレーしたシミに、洗剤を付けて軽くこすると・・・

      

もうシミは取れています。

後は、普通に洗濯機で洗えばOK。

 

代表的なシミの落とし方

参考にしている染み抜き 方法【シミ抜きレシピ】から、代表的なシミの落とし方を教えてもらいました。

 

・ミートソース

          f:id:simple-kurashi:20160921192938j:plain

白い服など着ていて、これが付いてしまったら絶望的な気持ちになります。

           f:id:simple-kurashi:20160802220545p:plain

油溶性なので、水で落としてはダメです。(シミが広がるだけ)

まずは、指やティッシュで汚れを摘み取り、中性洗剤を使ってシミ部分をたたき洗いします。

それでも落ちない場合は、酸素系漂白剤をぬるま湯に溶かしてつけ置きします。

 

・口紅

            f:id:simple-kurashi:20160921192959j:plain

台所用中性洗剤とクレンジングオイルを1:1で混ぜて綿棒などで優しくシミ部分だけになじませる。(必ずシミが広がらないように、強くこすらない)

優しくつまみ洗いをして、ぬるま湯ですすぐ。

 

・ボールペン(油性)

          f:id:simple-kurashi:20160921193017j:plain

染みついた衣類の下にタオルを敷きます。

エタノールと中性洗剤を1:1で合わせた液を、綿棒を使ってシミをトントンとたたく。

その後、水ですすぎ普通に洗う。

水性やゲルインクのボールペンはやり方も違うようです。

 

・血液

 

アンモニア

アルカリ性の石鹸

酸素系漂白剤

セスキ炭酸ソーダ

 

セスキ炭酸ソーダは、お勧めです♬

これらで、血液のシミはほとんど落ちますが、お湯ではなく必ず水で洗ってくださいね。(血液のたんぱく質が凝固して落ちにくくなります)

 

いずれのシミも、長時間放置してしまうと落ちにくくなりますので、早めの処置が有効ですね。

顔のシミも、瞬時に落とせるモノがあったら良いのにね~

     f:id:simple-kurashi:20160827205721j:plain

 

 丁寧な暮らしを心がけている人、毎日の暮らしを楽しんでいる人のブログはこちら

 にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ丁寧な暮らし

 
少しのお気に入りのモノでミニマムに暮らしていきたい人のブログはこちら

 にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 

みんなの家計簿をのぞき見しちゃおう!

 にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ◇家計簿*お金事情*◇