読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

洋服の断捨離と私のクロ―ゼット収納公開

ミニマリストにはなれないけれど、モノを極力増やさないシンプルな生活を心がけています。

お片付け・断捨離・インテリア等を中心に日々の生活を綴っています。

今日は洋服の断捨離について記事にしたいと思います。

 

クローゼット

 

まず、洋服の断捨離の前にクローゼット収納について。

以前にも記事にしたクローゼットです。

何度かアップデートを繰り返しています。

 

先週末の空いた時間を利用して、全部の洋服を出してクローゼット掃除をしました。

 

以前のクローゼット(衣替えはしないので一年分です)

 

      

 

全部出したところ、写真撮り忘れた~~

結構、奥に埃が溜まっていました(^^;

掃除機と雑巾がけで綺麗にしました。

 

 

一番右側の百均のワイヤーネットを外して、下に付け替えました。

上段がスペースが広くなって少し余裕ができました。

 

       

 

ズボンハンガーはイケアのARGOTズボンハンガー 1,000円です。

こちらは、クローゼットのシステム収納の部品です。

それを単品で使えるように工夫をしました。

 

       

 

もともと服をかける部分は2段になっていなかったクローゼットに、

突っ張り棒とワイヤーネットでIKEAのズボンハンガーを付けました。

 

       

 

現在、洗濯している以外の服はこちらが全部です。

 

       

 

タンクトップまで全てハンガーにかけています。

洗濯物をたたむのが嫌いなんです。

 

       

 

干して、そのままクローゼットへ

時短です(笑)

下着とパジャマ以外は普段着はこちらで全部です。

(冠婚葬祭用服・スーツ1着・コート類は隣のクローゼットです)

 

断捨離

全て服を出して、断捨離することになった衣類

 

      

 

まだ問題ないと思っていました秋冬物が・・・・

襟の部分が破れていたり、毛玉が凄かった(^^;

仕方なく断捨離です。

 

      

      

 

微妙に黄ばんだり、色褪せたり服は処分して新しい服がいつでもお出迎えできるようにしておきたいです。

 

もちろん服の痛みだけでなく、今の自分に合っているのかチェックすることも大事ですね。(体は変化するので・・・・)

 

テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 

まとめ

以前読んだ、「やましたひでこ」さんの本に書いてあった事

半分は着慣れたいつものもの。

半分は今年買ったもの。

これがちょうど良いバランス。

結構これがツボでしたね~

枚数が少ないと、着る頻度も増えるので痛むのも早いです。

そこで、一昨年買って痛んでしまった服は手放して、今年買った服と入れ替える。

常に、半分は今年買ったもの。

管理もしやすいすくて良いなと思いました。

 

断捨離を知ってからは、買う量をぐんと減らして、全体量を少なくすることにしました。

まだまだ多いですが、それでも以前の半分以下にはなっています(笑)

定期的にクローゼットのメンテナンスもしていきたいです。

 

 洋服やバックの買取はブランディアがお勧めです。

 

 おまけ

断捨離のまとめ記事です。

私が行った断捨離について書きました。

 

 

【参考】断捨離でお馴染みのやましたひでこさんの公式HPはこちらです。

断捨離 | やましたひでこ公式サイト