ミニマリストにはなれないけれど、お気に入りの物に囲まれたシンプルな暮らしを心がけています。


お片付け・断捨離・インテリア等を中心に何気ない日々の生活を綴っています。

今日は珪藻土バスマットについて記事にしたいと思います。

 

珪藻土バスマット

買いたかったモノがいくつか楽天カートに入っています(*^^)v

以前から欲しかった珪藻土バスマットを、楽天セールで購入しようかと思っていました。(soil BATH MATHPから画像お借りしました)

 

珪藻土バスマット

         f:id:simple-kurashi:20160708190430p:plain

 

珪藻土バスマットとは、足の裏の水滴をさっと吸収してくれて、すぐに乾く珪藻土でできたバスマットです。

とてもお安く、珪藻土バスマットが買えるお店があったので購入しようと思いました。

しかし、珪藻土バスマットについて調べていましたらこちらのサイトを見つけてしまいました。

 

珪藻土バスマットに中国製の建材

安価な珪藻土バスマットは中国製の建材が使われている場合があるそうです。

 


ちなみに珪藻土とは

珪藻土 - Wikipedia

 

近年、自然素材への関心が高まるとともに、壁土への利用用途が見直され脚光をあびている。

漆喰に類似した外観に仕上げることができ、プロでなくとも施工しやすいため、DIY向けの建材としても販売されている。珪藻土そのものには接着能力はないので、壁土としては石灰やアクリル系接着剤を混ぜて使用される。

しかし珪藻土を数パーセントしか含まない粗悪品が流通しているので注意が必要である。

 

珪藻土バスマットの材料に何か混ぜている?

もう少し調べてみました。

すると、建材を加工する会社のホームぺージに、珪藻土バスマットのことが掲載されていました。

 

引用させていただきます。

◎自社調査における見解◎

1.日本製、国産のケイカル板についての見解
日本製のケイカル板についてはアスベストが混入されていないことが現状継続して確認されています。

2.海外製、主に中国製のケイカル板についての見解
自社調査の中で中国製建材については高い危険性があるという見解を持っております。
現在流通しているケイカル板(商品名珪藻土バスマット)などが該当の製品となります。

中国製のケイカル板の加工依頼を受けるケースがあります。
「中国製のケイカル板についてはセメントの混入やアスベストの混入の可能性を否定出来ない」
という観点からトマト工業では2次加工を一切お断りさせていただいております。

アスベストについては発がん性の問題、作業環境上の問題があります。
含有セメントについてはカドミウム、鉛、六価クロムなどの重金属系の組成について危険性があります。

また建材内に一定数セメント系素材、石材、鉄粉、スラグ、残留粉、不明金属、汚物、スチロールなどが混入していた経緯があります。

こういった製品を加工するということはたとえ安価であっても従業員の健康被害の問題や、お客様へ間接的であっても何かしらの被害の可能性があることが懸念されます。

たとえ利益が上がったとしてもこれらの流通を促進させることは道義上好ましくないと考えております。

そのため持ち込みについても海外製(主に中国製)については加工をお断りさせていただいております。
あらかじめご了承ください。

 

とても従業員やお客様の事を考えている会社ですね。

建材加工をしているトマト工業さんはこちら

トマト工業(株) - ケイカル板とは

 

※一部では珪藻土自体に発がん性があると言われているサイトもあるようですが、日本建築仕上材工業会の書類を見る限りでは問題ないようです。

珪藻土とその安全性 - 日本建築仕上材工業会

 

この辺りは、素人の私にはわかりませんが・・・・

問題は、珪藻土バスマットに粗悪なモノが混流されているかどうです。

取りあえず、国産の珪藻土バスマットが安心ですね。

 

国産の珪藻土バスマット

国産の珪藻土バスマットを扱っているsoil BATH MATさんなどは良さそうです。

こちらがその珪藻土バスマットです。

 

 

秋田県と石川県の地中40メートルから掘り出している珪藻土バスマットだそうです。

しかし、国産なだけあって値段も高めです。

 

購入しようと思った珪藻土バスマット

 

ちなみに私が購入しようとした珪藻土バスマットは、国産のモノの4分の1のお値段でした。

安かったので、買う気満々で楽天カートに入れました。

 

念のため、そのお店へメールをして珪藻土バスマットの産地を確認してみました。

すると、やはり中国産の原材料と中国での製造でした。

 

国産以外の珪藻土バスマットの全てが粗悪な品ではないと思いますが、不安が残るので今回は購入を見送ります。

 

日本産の珪藻土バスマットを買うかどうかは・・・お財布と相談です。(笑)

しっかり確認して良い商品を探したいと思います。

 

※今回の珪藻土バスマットの記事内容については個人的な主観です。詳細は各メーカーにお問い合わせくださいませ。

私のお気に入りがあります。

RinのROOM - 欲しい! に出会える。

インスタやっています!

更新通知が届きます♬

広告



ブログランキングに登録しています♬
チワワ&ミニチュアダックス!愛犬を2個クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ