ミニマリストにはなれないけれど、お気に入りのモノに囲まれたシンプルな生活を心がけています。

娘が都内に住み始めてから、2LDKの我が家の一部屋が空き部屋になっています。

 

(リビング脇の洋間2つは壁を取り払い22畳のリビングとして使用しています)

最初は、娘の道具ををそのまま置いておこうかと思いました。
しかし、ここに置いてあるモノは普段使用しないモノ⇒不要なモノではないか?
このままだと、嫁に行っても荷物が置きっ放しになる確率が高いと思い、少しづつ娘と相談して処分してきました。

今は、クローゼットに少しの荷物(アルバム等の思い出の品と、帰って来た時の着替え一式)があるだけです。

タイルカーペットを敷いてからは、ストレッチをしたり、でんぐり返しをしたりしています←話し盛ってます(´艸`*)
過去記事

 
昨日は、月に一度の整体の日
整体師さんが我が家に来てくれて、夫婦二人の施術をしてくれます。
娘の部屋にタイルカーペットを敷くまでは、リビングで施術してもらっていたのですが、4月からはこちらでお願いしています。
リビングから移動した光触媒の観葉植物以外のモノはないので、施術もしやすくなりました。
そして何より、落ち着いて施術を受けることができるようになりました。

ついつい実家の部屋が空いているからと、自分の荷物を置きっ放しになっていませんか?
実家は物置ではありません(笑)
是非、見直してみて欲しいですね~(#^^#)
 

昨日はちょっと大失敗をしてしまいました。

月に二回の書道の日で、教室に到着してカフェでお茶を飲んでいる時に気が付きました。
バックに財布がないことを(>_<)
既にお茶を飲んでしまって、あわや無銭飲食か?
背中に変な汗が出ました(笑)
 
マスターの奥様に「すみません・・・・財布を忘れてしまって・・・・後でお金を持ってきます!」
すると、ありがたいことに、「お得意様なので、次に来た時で良いですよ」と言って頂きました。
人生初の「ツケ」か?
 
その時に思い出しました。
こんなこともあろうかと、スマホケースにパスモと千円札を入れておいたことを。
娘のお下がりでもらったスマホケースには左側にポケットが付いています。
ここに万が一の為にお札を入れておいたのです。
 
助かった!
皆さんも、スマホケースにお札を忍ばせておくといざと言う時に助かるかもせれませんよ~
ちなみに財布は、前夜に使ったバレーボールのバックに入れっぱなしだった!!
50歳を目前にして、思い込みの激しさが増してきています。
参ったな~(バックに財布が入っていると思い込んでました)
 
さて、今日はこれから娘とデートです。
美味しいものをご馳走してくれるそうなので(笑)
喜んで出かけますよ~~

素敵なインテリアの新着記事はこちら⇒北欧インテリアランキング