私の出産体験その③出産


さて、私の出産体験も3回目になりました。
需要があるかわかりませんが、続きを書きたいと思います。

始めての方は①からどうぞ!

出産体験その①



出産体験その②



今日は、いよいよ娘の誕生です。
不快な表現があるかもしれませんので、ご注意ください。

分娩台に移動する


深夜に入院し、陣痛室で待機していました。
朝方、うつらうつらとしていたら、腹部に激痛が走りました。

激痛と書きましたが、生理痛と下痢が合わさったくらいの痛さでした(どんな痛みか分かるかな?)

ナースコールをして、看護師さんを呼びました。

48cfc915606e1541d30d53c8f57f9de8_s

確認してもらうと、なんと既に頭が見えていました!!!

子宮口は、全開に近い状態でした。
陣痛の始まりから、子宮口が全開になるまでが、分娩第1期です。

ここまでは、あっという間でした。
そう、気が付いていなかったのかもしれません。

頭が見えていると言われてから、慌てて分娩台に移動です。

c6801bbd2c281d4249f075ff30f9dd56_s

その時には、陣痛は1分おきです。
股を手で押さえるようにしながら、恐る恐る隣の分娩台に移動しました。

しかし、今のような良い分娩台ではなく、少し高さのある分娩台で上がるのに一苦労。

陣痛の合間に、勢いをつけて分娩台に上がりました。
まだ体力・気力とも充分にありましたね(笑)


産まれた!!


分娩台に上がった途端に、もう出そうです。
看護師に「出ちゃう!」と言ったら、「どうぞ!」と言われました。

・準備も出来ていないのに良いのか?
・白衣に着替えている途中なのに良いのか?
・医者が到着していないのに良いのか?

そんな事を思いながら、流れに身を任せました。

後から確認すると、私が産んだ病院の産科は、看護師さんは全員助産師の資格を持っていたようです。

だから大丈夫だったんですね。

分娩台に上がって直ぐに破水しました。
一瞬、お漏らしをしちゃったかと思いました。

医者が到着したのは産まれる直前、そう2~3分前だったと思います。

到着と同時に、裂傷を防ぐために会陰切開
実は、出産でこれが一番痛かった。
たぶん麻酔していないですよね💦

痛い!!!
そう思った瞬間に、スポンと産まれました。

あれ?
出た?

そんな感じでした。

bcebf56df4769d39c4f8b58e9e6c89ca_s

心臓に障害があるかもしれないと言われていましたが、大きな声で泣き声を上げた娘を見て、ホッとしたことを覚えています。

分娩台に上がってから20分足らずの出来事でした。

その時、夫(前夫)はどうしていたか?
続きは明日へ。

前夫と別れた大きな理由。



今の夫の金銭感覚に安心して再婚しました。



彼氏ができた事を報告した時の娘の反応は?




▽私の動画<配信中
YouTubeチャンネル 介護 gurume

▽私のお気入りはこちらです。
IMG_6250

ブログの更新通知が受け取れます♬