カセットコンロの使用期限と選び方!コンパクトで掃除がしやすいのはどれ?


シンプルライフ実践中のRinです♬

前回の楽天セールで購入したカセットコンロが届きましたのでご紹介したいと思います。

カセットコンロの寿命は何年?


今まで使っていたのは10年選手のこちらです。

IMG_9077

日本ガス石油機器工業会によるとガス機器は、ガス漏れの危険性があるので10年が買い替え目安との事。
🔗日本ガス石油機器工業会

古いカセットこんろ(10年が目安)を使用している場合、ガス漏れなどの事故が発生する危険性があります。

製造年月日を確認して安全性、機能性のアップしている新しいカセットこんろへの買い換えを検討してください。

カセットコンロの大きさ比較


買い替えたカセットコンロがこちらです。

IMG_9079

岩谷産業のカセットフーCB-EPR-1です。

今までのカセットコンロと大きさを比較してみます。

IMG_9082

大きさは大きく変わりませんがコンロの高さが低くなりました。

鍋の高さが低い方が使いやすいので良かったです。

IMG_9083

天板はフッ素コート鋼版を使用しているので、汚れの拭き取りが簡単に済みそう♬
また、天板は外せるのでお手入れもラクですね。

FullSizeRender

このカセットコンロは、他に大きく違う点が2点あります。

内炎式と外炎式の違いは?


今までのカセットコンロは炎が外側に広がる外炎式でした。

外炎式のコンロの炎

新しいカセットコンロは内側に燃える内炎式です。

内炎式のカセットコンロの炎

外炎式は外側に向かって燃えるので鍋底から炎が逃げやすいのですが、内炎式は反対に熱が逃げにくいです。

小さな鍋等を使う場合は、炎がはみ出ないので効率的に加熱ができます。
しかし、大きな鉄板などを使う場合は外炎式の方が良い場合もあります。

どのように使うかで選んだ方が良いですね。

バーナーの位置



我が家の場合は、最大でもこのフライパンの大きさなので内炎式を選びました。

フライパン

ホットプレートがないので、取っ手の取れるティファールのフライパンとコンロで代用しています。
洗うのも手間がなくてお勧めです。

今までのコンロは、真上に乗せるとフライパンの淵がボンベに近くなり危ないのでずらして使っていました。

カセットコンロのバーナーの位置は大事

ボンベの部分が熱くなると爆発の危険性がありますのでご注意くださいね。

新しいカセットコンロは、バーナー位置が中心ではなくズレています。

BlogPaint

そのために、10号サイズの大きな土鍋も安全に使えます。
ボンベの上に鍋の淵がかかると危険ですからね。

IMG_9086

これからは中央に置けます♬


  • 10号サイズの土鍋が使える
  • 天板がフッ素コートでお手入れが楽ちん
  • 内炎式バーナー
  • 少ないガスで大きなパワー
このカセットコンロのポイント

収納場所はいつもの通りコンロ下です。

IMG_9095

焼肉大好きな我が家では必須なカセットコンロです。
コロナの影響で家で過ごす時間が増えると出番も多くなりますね。

防災用にもあると安心です。

カセットコンロについて書きました!
それでは~

購入したのは岩谷産業のカセットフーCB-EPR-1です。

買って良かった物リストはこちらです。



網戸や窓掃除にも使えるフローリングモップはこちらです。



災害時にあると安心な大容量バッテリーとソーラーパネルはこちらです。



我が家を動画で見る⇨Rinチャンネル
介護ブログ⇨親が認知症になった!
家族のブログ⇨そうだ、遊びに行こう
私のお気に入り⇨ROOM
information

片付けのやり方⇨ステップ1~4
断捨離のやり方⇨コツと効果
平屋の家⇨平屋作りのまとめ
再婚物語⇨ステップファミリー
シンプルライフお勧め記事

ブログの更新通知が受け取れます♬