YouTubeを初めてから今月末で3ヶ月になります。

お友達から「今、何やっているの?」と聞かれると、「YouTuberよ!」と答えるのも板についてきたRinです(笑)

そんな、私ですが最近はYouTuberらしく、道具を揃えています。

1月には、三脚を買いました。

三脚



これで、かなり安定して撮影できるようになりました。

そして、今月は奈緒さんのお勧めでジンバルを買いました。
実は、奈緒さんもYouTubeをスタートんです♬

奈緒さんのお勧め動画はこちら⇒削ぎ家事研究室YouTube

ジンバル

ジンバルって何?
1つの軸を中心として物体を回転させる回転台の一種である。

軸が直交するようにジンバルを設置すると、内側のジンバルに載せられたロータの向きを常に一定に保つことができる。
引用:wikipedia
動画を撮る時に、揺れや傾きを軽減できる物です。
そう、横ブレしないんです。

私が買ったのはDJI Osmo Mobile 3です。
テストのために、海岸を歩きながら撮った映像がこちらです。
歩きながら撮影すると、ブレてしまいますが下手な撮影でもブレが少なくなりました。


きっと、これからたくさん使えば上達してくると思います。
その時には、ジンバルのレビューもしたいと思います。

さて、本題です!!

三脚を買った時から困っていたのが、iPhoneケースです。

iPhoneケース

かなり丈夫で、しっかりiPhoneを守ってくれるケースです。

しかし、かなりケースの幅が大きくて・・・。

iPhoneケース

三脚にもジンバルにも、セットできないんです。

今までは、毎回ケースから外してiPhoneをセットしていましたが、しっかりし過ぎていて外す度に爪が折れそうになる(笑)

そりゃそうだよね、日に何度も外すもんじゃないしね。

そこで、思い切って買い換えることにしました。

新しく購入したのが、こちらのiPhoneケースです。

前々回と同じく、手帳タイプです。

iPhoneケース

え!手帳タイプだと、三脚にセット出来ないんじゃないの💦

お勧めのiPhoneケース

はい、読者の方からの声が聞こえましたよ~(笑)

安心してください、外せますよ。

BlogPaint

こうやって、マグネットになっていて手帳から本体を外せるんです。

これ考えた人、天才か!
これ教えてくれたのはユキコさんです。



本体のケースはコンパクトなので、このまま無事に三脚にセットできました

薄型ケース

この手帳型カバーには、カードが2枚入り、レシート等を入れられるポケットが一つ付いています。
やっぱり、それも便利でしたね。

家の中では、外側のカバーを使わず本体だけで使って、外出する時には保護も兼ねて手帳カバーに入れて使っています。

裏側がマグネットになっているので、こんな風に使う事もできます。

マグネットは強力なので、今までずり落ちきたことはありません。
また、磁気がスマホに影響しないように、間に金属プレートが入っています。

私が選んだのは、傷と汚れが目立たないこちらのセリアです。



小さなロゴマークも可愛い。

ロゴマーク

裏側は、こんな感じです。

iPhoneの手帳型ケース

今日は、新しいiPhoneケースについて書きました!
それでは~。


お買い物マラソン開催中!
エントリーはこちらからどうぞ。



楽天のお買い物記事はこちらです。



お取り寄せグルメはこちらです。
▽私の動画<配信中
YouTubeチャンネル 介護 gurume

▽私のお気入りはこちらです。
IMG_6250

ブログの更新通知が受け取れます♬