「手放す基準」何から減らしたら良いのか?

今日は、以前のアンケートからのご質問にお答えします。
物を減らせない、気力がないどこから減らしたら良いか分からない
物を減らしたいと思っても、気力がなくどうやって片付けたら良いか困っているんですね。

一気に家を片付けようと思っても、膨大な量の物を前にして、気持ちがなえてしまうんですよね。
気持ちがついていかない
そんな時は、引き出し一ヶ所からで良いので、やってみませんか?
そんな時でも、必ずやって欲しいのが、全部出しです。

全部出すメリットはこちらに書きました。



手放す基準


全部出した後に、こんな基準で手放す物を決めてみてはどうでしょうか?


迷う物は要らない?


手に取って「要る?要らない?」なんて、迷ってしまうと言う方も多いと思います。

迷う気持ち

本当に必要な物や大切な物は、そもそも迷いません(笑)

迷う時点で要らないかもしれませんね。

どの位使っていないか?


引っ越してから、一度も使っていない物はありませんか?
10年間、段ボールにしまってあった物は、この先10年経っても使わないかもしれません。

使う期限が決まっていない、長期間保有しているだけの物は、実は必要ない物かもしれませんね。

もう一度買いたいか?


洋服や雑貨、家電等で使っていない物。

使っていない物

今、同じ物をもう一度買いたいと思いますか?
興味が薄れてしまった物。
使ってみたけれど、思うようじゃなかった物。

迷う気持ち


捨てるには勿体ないかな?
そう思っていた物、実はそのスペースの方が勿体ないです。

そのせいで、収納スペースを占領されていたり、物の出し入れがしにくくなったりしていませんか?


まとめ


手放す事を迷っているなら、段ボール箱に入れて期限を決めて処分 するものありです。

  • 使わない物を置くための賃料?
  • 使わない物を置くために買った家?
できれば、そんな使わない物のスペースを無くしてしまったら、暮らしは快適になります。

物がなくなって寂しいと思う方もいるかもしれません。
それより、物が減った清々しさを味わって欲しいなと思います。

物の減らし方について書きました。
それでは~

スッキリ暮らすポイントはこちらです。



使う予定もないのに家族が捨ててくれない!!



親の遺品の片付けはこちらです。



我が家の詳しい間取りについて、新作YouTubeをこれからアップします♬

🌎私のYouTubeチャンネル
⇧22:00頃新着アップします♬
チャンネル登録お願いします

🌎夫のグルメブログ

🌎親の介護ブログ

🌎平屋の目次

🌎私のお気に入りグッズ


ブログの更新通知が受け取れます♬