なるべく、面倒な詰め替えをやめてきました。
しかし、湿気対策や使い勝手で、詰め替え容器が必要だと思った物もいくつかあります。

そんな詰め替え容器のメンテナンスは、もちろん中身を入れ替える時です。

今日は、我が家の米びつについて書きたいと思います。

我が家の米びつは、マンション暮らしの時に購入した物です。

米びつのメンテナンス

引き出し用の米びつで、片側だけ開ける事ができるので、サッとお米をすくえます。

米びつのメンテナンス

ショップオブザイヤー5年連続受賞の人気商品です。

お米が空になったら、良く洗って乾かします。

米びつのメンテナンス

仕上げに揮発性のあるアルコールで消毒をします。

米びつのメンテナンス

完全に乾いてからお米を入れます。

この米びつは12㎏対応なので、10㎏のお米が楽々入ります。

米びつのメンテナンス

食器棚に入れて使っています。

米びつを食器棚に入れる

マンション暮らしの時は、コンロ下収納に入れていました。

コンロ下収納

パッキン交換の時に、サイズ等を忘れないように、パンフレットの一部を裏側にマステで貼ってあります。

米びつの消耗品

本当は、もっとコンパクトなサイズの方が良いのかもしれませんが・・・。
夫婦二人の暮らしになっても、大食漢なところは変わりなく(笑)

重宝に使っています。

引き出し用米びつのポイント
  • 蓋が半分だけ開けられ片手でお米をすくえる
  • 蓋にはしっかりしたパッキンが付いている
  • 引き出しに収納できる



我が家の米びつについてでした!
それでは~

我が家のキッチンツールはこちらです。



びっくりするくらいに切れ味が良くなったグローバル包丁!



あって良かった調理家電はこちらです。



夫のブログはこちらです。

s_旅行&グルメブログ 2

認知症の父親の介護はこちらです。

s_認知症

平屋の住まいの事はこちらです。

s_平屋を見る

私のアイテムが集まっています。
s_IMG_6250

私のアイデアが集まっています。

s_IMG_0509

ブログの更新通知が受け取れます♬