歯ブラシの細菌を3分で除去できるホルダー


昨日は、娘とLIMIAのイベントに参加してきました。

無料で、新製品を見たりお試ししたりできるイベントです。

そこで気になったのが、こちらの歯ブラシの除菌商品です。

歯ブラシの除菌ホルダー

ヒルナンデスでも取り上げられた、人気の歯ブラシ除菌キャップ♬

歯ブラシは細菌だらけ?


薄々は感づいていましたが、数字で出されるとちょっとびっくりした。

歯ブラシの細菌の数!!

歯ブラシの細菌

先日、テレビで歯みがきをする前に、ブラシを濡らすのは日本人だけだとやっていました。

実は、細菌を洗い流してから使っていたのかもしれないと思いました。

我が家では、毎月1日に新しい歯ブラシに交換する事にしています。

しかし、考えてみたら、職場で使う歯ブラシは長期間使っていました。
自宅で使うより使用回数が少ないからです💦

持ち運びができる歯ブラシ除菌ホルダー


きっと、職場の歯ブラシは細菌だらけなんだろうな~

本音を言うと、そこまで除菌に拘ってなかったです。
潔癖症じゃないのでね。

細菌の数・・・見なかった事にしたい(笑)

歯ブラシの除菌ホルダー

ポーチに入れても嵩張らないし、便利で良いな~と眺めていたら・・・。

何と!!一人一個の歯ブラシ除菌キャップをプレゼントしてくれたんです♬
MIDIKさん、太っ腹~。

早速、自宅で試してみました。

歯ブラシの除菌

除菌キャップに歯ブラシをセットします。

歯ブラシの除菌

蓋を閉めると、自動的にランプが点いて除菌開始!

歯ブラシの除菌

3分で自動にランプが消えて、除菌終了です。

除菌キャップの充電は、USBケーブルを使います。

歯ブラシの除菌

電池じゃないところも嬉しいですね~。
1回の充電で、約1か月使えるようです。

除菌キャップの裏側がマグネットになっているので、ぶら下げることも出来ます。

歯ブラシの除菌

自宅で使うタイプにこんな除菌ホルダーもありました。

歯ブラシの除菌ホルダー

コンパクトで良さそう!
しかし、二人家族用はないそうで・・・残念。

色は、4種類でした。

歯ブラシの除菌ホルダー

リクエストしていないけれど、大好きな色をもらえました。

iPhoneカバーと同じ色。

iPhoneカバー

会社の机の引き出しに入れておこうと思います。

歯ブラシの除菌

レビューを読むと、歯ブラシ以外に鼻毛カッターを除菌している人もいました!

確かに、鼻毛カッターも時々は除菌した方が良さそうですね。

おまけ


アンケートで、「この除菌ホルダーお値段はいくらだと思いますか?」と聞かれました。
私だったら、900円なら買いだなと思って答えました。

(娘は確か4、500円と答えたかな?)

実は、私は大外れでした(笑)
MIDIKさんごめんなさい💦

スタッフの方は「率直な意見なのでありがたい」と仰ってくれましたが、お恥ずかしい。
詳細は、ショップをご覧ください。

久しぶりに、娘とデートのようで楽しかったです。
終わった後に、遅めのランチ。

ランチ

元気そうな娘の顔を見られて、ホッと一安心で帰ってきました。

今日は、歯ブラシは細菌だらけで驚いた記事でした。
それでは~

コーヒー等の着色汚れには、これが便利です。



娘の結婚式前には、セルフホワイトニングもやりました。



虫歯でない歯が傷む原因は?



夫のブログはこちらです。

s_旅行&グルメブログ 2

認知症の父親の介護はこちらです。

s_認知症

平屋の住まいの事はこちらです。

s_平屋を見る

私のアイテムが集まっています。
s_IMG_6250

私のアイデアが集まっています。

s_IMG_0509

ブログの更新通知が受け取れます♬