痩せて見える服


昨日は、似合わない服について書きました。



続きになります。

骨格診断ストレートタイプの似合う服


私は、カラー診断&骨格診断で、おおよその似合うスタイルはわかりました。

立体的で、メリハリのあるボディの骨格診断「ストレートタイプ」に似合う服は・・・。

  • Vネック等の胸の開いた服


  • Iラインを強調させた服


  • 太ももに張りがあるのでタイトスカートやストレートパンツで太ももを強調させない服
これらをコーディネートするとこんな感じです。

【50代 骨格診断ストレートタイプ】

  • Vネックシャツ
  • Iラインのカーディガン
  • センタープレスのパンツ


  • 兎に角、着太りしない縦ラインを強調させた服で、すっきり見せる事が大事なんですね。

    大事な事なので、2度言うよ!

    注意点は「着太り」です。

    うっかりすると、裸で歩くより太って見える服ってあるよね(笑)←本当か?
    885222
    自分の体重は、皆にはわかりませんので良いのですが、着ると太って見える服だけは避けたい!!


    痩せて見える服

    骨格診断抜きで、痩せて見える服ってどんな服か?
    (痩せる服じゃないよ、痩せて見える服だよ)

    調べてみました。

    【痩せて見える服の選び方:タイプ別
    • 上半身が太っている→隠さず首回りが開いた服を着る
    • 腰回りが太っている→Aラインワンピースやロングシャツ
    • 下半身が太っている→ワイドパンツで太ももを隠す

    こんな感じでだと思います。
    これ、自分の為に書いたわ(笑)

    ある意味、骨格診断ストレートタイプと重なるね。

    そこで、具体的にどんな服が華奢に見えるのか、楽天でも探してきました。
    どなたかの参考になれば・・・←お前だろ(笑)

    首回りをすっきりさせるVネックのシャツ

    縦ラインを強調させるロングカーディガン

    太ももを強調させないワイドパンツ



    まとめ


    皆さん、いかがでしたか?
    若い時からお洒落には疎くて・・・。

    最近、体型の変化と共に、必然性を意識し出しました。
    遅すぎますが(笑)

    あと40年以上は服を着ると思うので、今から楽しみたいです。

    【痩せて見える服の選び方】
    • Iラインを強調させたシルエット(ロングカーディガン等)
    • 細い部分を強調させるために適度に見せる(手首等)
    • 青やネイビー等の寒色を上手に使う

    冬は、毎年太るので食べ物も注意しよう。
    それでは~

    メルカリで激安で買えたスカーフ♬



    立ち方でシルエットは大違いと気が付く



    このワンピースも首回りが開いていてスッキリ見える



    夫のブログはこちらです。

    s_旅行&グルメブログ 2

    認知症の父親の介護はこちらです。

    s_認知症

    平屋の住まいの事はこちらです。

    s_平屋を見る

    私のアイテムが集まっています。
    s_IMG_6250

    私のアイデアが集まっています。

    s_IMG_0509

    ブログの更新通知が受け取れます♬