本日、二度目の更新です。

昼の記事はこちらです。


我が家に初めて訪れた方が、「これ良いね!」と言ってくれる収納方法の一つが洗面台の収納です。

マンションの洗面台にも同じように使っていました。



再度、詳しくご紹介したいと思います。

我が家の洗面台です。

右側に薄型の引き出し。
その隣が、観音扉の収納スペースになっています。

洗面所の収納
(過去記事より写真使いまわしです)

観音扉を開けると、こんな感じです。
花瓶や植物の栄養剤が入っています。

この洗面台で花を活けるのでね。

洗面所の収納

中に、突っ張り棒を付けています。
そこに、ビニール袋と使い捨て手袋、厚手のビニール手袋が下げてあります。

洗面所の収納

ここは、洗面台に立ったまま、屈まずに取れるようにしています。

そう、見ないで手を伸ばして、1枚だけ取りサッと引くだけです。

洗面所の収納

中にプラダンが挟んであり、ゴムがストッパーになっているので、一気にたくさん出てくることはありません。

使い捨て手袋も同じです。

洗面所の収納

背が高いので、なるべく腰より下には、頻繁に使う物は置きたくありません。

立ったまま引き出せるようにしたところがポイントです♬

因みに、ビニール袋は洗面台と脱衣所に置いてあるゴミ箱用です。



マンションの時には、洗面台の扉に付けていました。

それは、奥の浴室内から手を伸ばして、ビニール袋や使い捨て手袋が取れるからです。
(主に、排水口のゴミや、夫の散髪後の髪ゴミなどを捨てます)

扉に、タオルハンガーを設置します。

洗面台の収納

そこに、プラダンを挟みます。
厚紙でも何でもOKです。

洗面台の収納

そして、ビニール袋や使い捨て手袋をセットしてゴムで止めます。

洗面台の収納

タオルハンガーの上に、洗濯バサミで抑えると、ツルツルして必ず片手で押さえないといけません。
片手で取れる事を目指しました(笑)

何より、スペースを取らない収納と、動線がスムーズなのがお気に入りです。

我が家の洗面台収納でした~。

無印良品のアクセサリーケースがピッタリでした!



軽くてお洒落なスツールはあちらこちらで大活躍♬


歯ブラシとコップは出しっ放しです。


アルツハイマー型認知症の父親の事はこちらに書いています。

認知症

私達家族の旅行&グルメブログは夫が運営しています。

旅行&グルメブログ 2

平屋の建築等のことはこちらをご覧ください。

平屋を見る

ブログ内での私のアイテムが集まっています。
IMG_6250

ブログの更新通知が受け取れます♬