昨日のバレーボールの試合でした。
疲れが出て、午前中はまったりと過ごしました。

筋肉痛は、明日あたりにでると予想されます(笑)

午後からは久しぶりに夫とカラオケを6時間ほど楽しんできました。
熱唱です!

Twitterより

さて、ハネムーンでトルコ・ギリシャ旅行に出かけた娘夫婦は10日間の度を終えて、つい先ほど日本に戻ってきました。

BlogPaint

途中、飛行機の欠航や遅延等があったようですが、無事に成田に到着して一安心です。

念願の気球にも乗ることができたし、インスタ映えするスポットでも記念写真が撮れて大満足だったようです。(詳しくは改めて記事にします)

IMG_7810

羽毛の枕は洗濯機で洗える?


我が家の枕は、大きめサイズの羽毛枕を使用しています。

羽毛の枕を洗濯機で洗ってみた

夫婦二人とも体が大きいので、大きめなサイズが安定感もあって好きです。
使っているのは、こちらの枕です。



羽毛枕を洗う手段は3つ
  • 自宅で洗う
  • コインランドリーで洗う
  • クリーニング店へお願いする
夏場はかなり汗をかくので、私は自宅て時々丸洗いしています。

このドラム式洗濯機に入れて洗います。

羽毛の枕を洗濯機で洗ってみた

薄手のカバーの上に、厚手のカバーやピローパッドを使用しています。

本来は、洗濯ネットに入れて洗った方が良いんでしょうが、薄手のカバーごと洗濯しちゃいます。

羽毛の枕を洗濯機で洗ってみた

一個ずつ入れて、脱水時に2個入れました。
(一個だと偏りがあって、うまく脱水できないので)

洗いコースは、ホームクリーニングコースで洗いましたが、よりしっかり洗いたい時は毛布コースが良いと思います。

羽毛の枕を洗濯機で洗ってみた


羽毛枕を洗濯機で洗った結果


脱水が終わった羽毛布団は、脱衣所で除湿器を稼働させて乾燥させて、夕方からは外で風に当てました。

2~3日しっかり乾燥させます。
その間は、お客様用枕を使用しました。

仕上がりはこちらです。

羽毛の枕を洗濯機で洗ってみた

本来は、ぬるま湯で手洗いした方が良いのでしょうが、洗濯機でも充分臭いも取れて見た目の劣化もなく綺麗になりました。

まとめ


羽毛枕を洗濯機で洗っても、フワフワ感がしっかり復活して気持ちが良いです。

夫はかなりの汗かきなので、枕カバーを簡単に毎日洗えるように、ニトリのNクールシリーズの枕ピローパッドを使っています。

枕ピロー

接触冷感(Nクール)とタオル地のリバーシブルタイプになっています。

枕ピロー

大きめの羽毛枕もしっかり覆ってくれるサイズが気に入って使っています。

枕ピロー

しかし接触冷感(Nクール)の面は、どうしても汗の吸収が悪い気がしますね~。
冷たくて気持ちは良いのですが。

羽毛布団や羽毛枕は、頻繁に洗濯する事ができません。
綺麗に長持ちさせるにはこんな点に気を付けています。
  • 厚手のカバーをかける
  • カバーはこまめに洗う
  • 定期的に干して風を通す
羽毛布団の洗濯

汗などの湿気は大敵ですものね。
それでは~

室内物干しはこちらを使っています。



洗濯の部分洗いには、これがお勧めです!



我が家の湿気対策はこちらです。



<注意>
羽毛布団の洗濯は基本的にクリーニング店にお願いした方が安心だと思います。
あくまでも自宅でのお洗濯は、洗濯表示等を確認の上で、自己責任でお願い致します。

今、ニトリのグリラー人気です

続きはこちら

ブログ内での私のアイテムが集まっています。
IMG_6250