先日のアンケートでは、多くの人から温かいお言葉や、質問を頂きました。
今日はその中の質問にお答えいしたいと思います。

この平屋に引っ越したのが1年程前です。

IMG_7912

引っ越し直後に、夫がゲームイベントに出掛けました。
昨日は、無印良品の家具を組み立てました。
昼食も忘れて、一人で一心不乱に(笑)

夫は、朝からゲームイベントに出かけて、帰りは終電でしたので
その夫は、今日からイベントの為に一泊でどこかへ行くらしい。

きっと会社には、引っ越しのための休みと言っているんだろうな~(笑)
夫は、引っ越しの為と言って会社を休んだのですが、引っ越し作業は半日で終わり、その後はゲームイベントに出掛けていました。

その記事からの質問でした。

質問
引っ越しの日にもお出掛けした夫さんを怒らないのはラブラブだからでしょうか?

私はくれない病で、私だけやって家族が手伝わなかったら不機嫌になってしまいます。

その辺の心境が知りたいです。

そりゃ、手伝ってくれたら助かります。
でも、夫の性格を熟知しているので、お任せしたらとんでもない事になるのも分かっています(笑)

自分で、ゆっくり楽しみながらやりたいという思いの方が強かったです。

b56c3f65-s

引っ越しは一生に何度もやることではないし、それをお楽しみと思えば苦にもなりません。
ワクワク感が止まりませんでしたからね。

それに、夫にはここに来るまでにたくさんの事をしてもらいました。

  • マンションを購入した事
  • 土地を買って平屋の家を建てた事
  • 私がやりたい事をいつも応援してくれた事

マンション購入も、平屋の建築も、私の希望から夫が叶えてくれた事です。
(どちらも契約以降はノータッチでしたがね)

本の出版の時は、だいぶ家事等を協力してくれました

IMG_6779

これだけで充分だと思っています。

最近は、ブログにも協力してくれていますしね。

UNIQLOスウェットの着画。
前屈をお願いしましたが、お腹が邪魔して出来なかった💦

IMG_6767 (1)

夫改造計画でのサカゼンの着画。
着る物によってスリムに見えましたよね。

IMG_1423

撮影を、喜んで協力してくれています。
最近では、夫の人気も急上昇中です(笑)

だから、仕事さえサボらず行ってくれれば問題なしです。

愛やラブラブとはちょっと違いますね。
今の幸せな自分があるのは、夫のお陰だと思っているからだと思います。

愛ではなく感謝ですね。

子供の頃からマイナス人生だったから、プラスマイナスゼロならOK!
少しでもプラスなら、もう極楽気分。
そう思って、半世紀生きてきました。

ない物を探すより、既に持っている物を見つめて生きていく方がずっと楽しいです。

台湾の占いでは、「40歳までに苦労は全部やってきたね。
後半は、悠々自適な生活だよ」と言われて、それを励みに頑張ってきました。

P5100014

その時に、もう一つ言われた事。
娘が80代の時に、私はまだ元気だと・・・。
やっぱり、100歳まで生きるのね♡

質問は、これから定期的にお答えしていきます。

私の考え方を変えてくれたのは、こちらの本でした。
常に穏やかに暮らしたいと願う人にお勧めの本です。

親には捨てられましたが、最愛の祖母が側にいてくれました。

いつも周りの人と比べて、落ち込んでいました。

夫婦が上手くいく最強の言葉とは?


続きはこちら

私のお気に入りが集まっています。
IMG_6250