本日、2度目の更新です!
先日のアンケートの結果を見ると、私のブログを読み始めたのは、1年程前からという方が多かったので、あって当たり前だけれど「持たない理由」について、改めて何回かに分けてお伝えしています。

一回目はこちらでした。

持たない理由「やかん」


以前は、大きなやかんを持っていました。

やかん

主に、お茶を飲む時にお湯を沸かしたり、麦茶を作ったりする時に使っていました。
しかし、一度に大量のお湯を沸かすことも少なく、大きすぎるやかんを持て余していました。

その後、やかんをやめて電気ケトルを使っています。

やかんを持たない理由


コンロの数が少ないと、やかんが邪魔な時もありますよね。

コンロ

何より、ガスコンロを使っていた時期には、何度もやかんを空焚きしそうになりました💦
年齢と共に、こんな失敗も多くなりました。

なるべく火を使う作業は控えたいと思いました。

やかんの代わりに使っている電気ケトル


1台目のティファールの電気ケトルはこちらです。

ティファールの電気ケトル

2台目は、2年前に購入したラッセルホブスの電気ケトルです。

ラッセルホブスの電気ケトル

平屋に越してからも食器棚の上が定位置です。

ラッセルホブスの電気ケトル

コーヒーカップ1杯のお湯を沸かす事がメインであれば、小型の電気ケトルだったら1分もあれば出来てしまいます。

少人数家族の場合、多くの湯を保温しておいたりする必要がないので、このような電気ポットの必要性もありませんでした。

電気ポット

まとめ


私がやかんではなく、電気ケトルを持った理由

  • 使う分だけのお湯を素早く沸かせる
  • コンロを塞がない
  • 火を使わず安心(お湯が沸くと止まる)
  • 持ち運びが楽(持ち手が熱くならない)

もちろん電気ケトルにもデメリットはあります。

  • 大量のお湯を沸かすには不向き
  • 他の電化製品をたくさん使っているとブレーカーが落ちるかも

我が家の場合は、大量のお湯が必要になることは滅多にありませんでした。
いざと言う時には、鍋で沸かせば良いと思いました。

また、麦茶やゴボウ茶などのお茶を作る時には、電気ケトルのお湯を容器に入れて濃縮したお茶を作って氷を入れたりしています。

4a2c425887ec3d763499a780bd208d2c

我が家では、やかんでなく電気ケトルが重宝でしたね。
持たない理由その②「やかん」編でした!
それでは~

我が家で使っているラッセルホブスのケトルはこちらです。

一家に一台は欲しいシンプルな消火器。

先日のセミナーでお見せした財布はこちらです

軽い、使いやすい、旅行にお勧めのスーツケースはこちらです。
我が家の愛用品はこちらです。

続きはこちら

ブログ内での私のアイテムが集まっています。
IMG_6250