今日は、私の残したい物と手放す物について書きたいと思います。

私は、暮らしをサイズダンしてきましたが、最小限の物で生活するミニマリストではありません。
物を買うのも選ぶのも好きだし、必要のない物でも気分が上がる物は持ちたい。
そもそも我慢する事が嫌・不自由な暮らしは嫌というわがままな性格です(笑)
そんな人はミニマリストにはなれませんよね。

最小限も物での暮らしは出来ないけれど、死蔵品を作らない自分らしい暮らしがしたいと思っています。

物は使いにくいと思った時が、手放し時だと思っています。
(工夫次第でリメイク出来る物は、使い続けるかもしれませんが。)

無くても良いものは、直ぐに購入しない。
じっくり考えて、それでも居心地が良くなる物や、見ていて気持ちの良い物は増やしていきたいと思っています。

IMG_0607

古くて使いにくい物を我慢して使うより、買い換えて時間とエネルギーを軽減する方が良いと考えています。

少し前に、長身の人用のロングタイプの靴ベラを購入しました。
夫が、仕事用にもう一本欲しいとの事だったので、二本目を購入しました。

長身の人用のロングタイプの靴ベラ

今までは、小さな携帯用の靴ベラを使っていましたのでね。
むやみに物は増やしたくはないけれど、あった方が格段に暮らしやすくなる物は使いたいです。

自分らしい暮らしの答えは自分の中だけにしかありません。
素敵なインテリア本を真似した事もあります。

素敵なインテリア

素敵なブロガーさんのインテリアを真似したくて買った雑貨。
飾ってみると何か違う・・・・そこだけ異空間。

こんなことが多々ありました。
たくさん後悔もしました。

自分はどんな暮らしがしたいのか?
常に問いかけてきました。

写真

誰の真似でもなく、他人に言われたからではなく、自分らしい生き方を見つけるために。

自分のためと思って買った物、実は放置されている物はありませんか?
既に興味が無くなった物や、管理に手間がかかっている物はありませんか?

その物を管理するために日々追われているようなら見直し時です。

ライフステージや、ライフスタイルが変われば持ち物も変わってきます。

a669673d101360687a9711caaa092d28_s

私も、定期的に何を残すかの線引きを考えます。
あなたの、残すものの線引きは?


北欧でデザインの靴ベラは娘もお気に入りです。

私の住みたかった家はこんな家。

物を減らしたお陰で、得た大きな物は?

急に暑くなりましたね。
昨日は、町内のごみゼロ運動日でした。
あまりの暑さに冷房つけちゃいました!!

エアコンを本格始動する前にやっておきたいこと

続きはこちら