昨日のショッキングな出来事


昨日あった、ショッキングな出来事を聞いて下さい。

昨日は、夫婦共に休日でした。
私と夫は別の用事で、10時頃にそれぞれ出掛ける予定でした。

遅めの朝食を済ませて、夫は朝シャワーを浴びていました。
私は、そろそろ着替えようかと思っていた時でした。

お向かいのおばあちゃんの一大事


インターホンが鳴り、出てみるとお隣の奥様でした。

おはようございます!

前の家のおばあちゃんが大変なの!

直ぐ行きます

外に出てみると、半纏を着てリュックとポーチを下げた、向かいのおばあちゃん(独居)がいました。

どうしたかと思って、話を聞くと
  • 地下室に拉致された
  • お金を全て盗まれた
  • 貯金も全て取られた
  • 殺されるところだった
本人の主張はこんな感じでした。
暫く外に居たのか、体は冷え切っていました。

「ここは、寒いから一緒に戻りましょう」と促して、介助しながらおばあちゃんの自宅へ。

玄関は開けっ放しになっていました。

家族に連絡を取ると、都内に住んでいる長男さんが来てくれるという事で、ひとまず安心しました。

待っている間に、温かい飲み物を飲んでもらうと、おばあちゃんも少し落ち着いてきました。

脱水症だったかもしれません。
水分不足から、幻覚や言語不明瞭、精神錯乱等が起こることがあります。

高齢者は、夜間のトイレ移動を考えて、水分を控える傾向がありますから心配ですね。
聞くと、昨日から飲まず食わずだったと。

落ち着いてから、失禁もしていたので、下着やズボンも取り替えました。

その時に、我に返りました。
あ!出かける用事があったんだと。

玄関の鍵が閉まっていました


電話を取りに、自宅へ戻ると何と!!!!

鍵が閉まっていました💦

夫は、私が既に外出したと思って、鍵を閉めて出かけてしまったのです。

閉め出し

きっと、近くにいるに違いないと、駅まで走りました。

ぎっくり腰が完治していないので、全速力とはいきませんが、それなりに頑張りました。
今年一番の走りです。
全速力

駅へ向かう道でも夫には会えず。
駅員さんに事情を話して、ホームまで確認させてもらったのですが・・・いない。

顔面蒼白です。
だって、夫は都内へ遊びに行って、帰宅は夜遅くなると言っていたんですもの。

鍵がないだけじゃありません。
財布もない・・・
スマホもない・・・
上着もない・・・

この寒空に、上着もなしで夜まで待つのか!!!!
寒さで震える

そりゃ焦りますよね。

鍵を開けるまでの道のり


念のため、窓を確認しましたが、全て鍵が閉まっていました。

取りあえず、おばあちゃんの所に戻って、お隣さんに事情を話しました。

夫が鍵を閉めて出かけてしまったの。

良かったら私のスマホを使って!

夫の携帯番号を覚えていないんです💦


そうなんですよ!!
覚えているのは、自分の電話番号と会社の電話番号と、夫の実家の電話番号・・・・

お!!!!夫の実家にかければ良いのだ♡

そこで、スマホを借りて電話するも、留守番電話になり繋がらない。
後で、確認すると法事に行っていたようです。

次に、思い出したのが町内会長さん!!
そうだ、引っ越してきた時に、居住者名簿を書いたから、電話番号が書いてあるはず。

しかし、町内会長さんは留守。
オーマイガー!
もう笑うしかない。

もうこうなったら、近所の整理収納アドバイザー仲間か、職場の同僚の家に行ってみるしかないか。
そう考えていました。

しかし、神は見捨てていなかった。
夫の行きつけの板金塗装屋さんは、夫の携帯電話の番号を知っている。
ネットで調べれば、板金屋さんの番号は分かるはず!!!

やりましたよ。
それでやっと、夫と連絡がつきました。

自宅に入れました!


約40分後に、自宅に夫が戻ってきました☆彡

その頃に、おばあちゃんの長男さんが到着したので、私も自宅に戻れました。

私の予定は、ドタキャンしてしまいました。
(書道の展示会があったので、そこに生徒が集まる予定でした)
事情を話してお詫びしました。

スマホもバッグもダイニングに置きっ放しでした。
スマホは、テーブルの上に置いてあったのです。

スマホがテーブルに置きっ放し

それなのに、私が出掛けたと思うかな~~。

先日の、位置ゲームの表彰式でもらった記念Tシャツを着て、そのメンバーと食事に行く予定だった夫。

夫の服

出発が遅れたせいで、お楽しみも減ってしまったようですがね(笑)

夫は、必死に謝っていました。
一言文句を言いたかったけれど、この姿を見た上、先に謝られちゃうと言えなくなるわね。

私も、シャワー中の夫に、一声掛ければ良かったです。
この反省を生かして、対策を考えました。

今後の対策


家族の携帯電話の番号のメモと千円札を袋に入れます。
(携帯番号は、名前を伏せ字でね)

電話番号と千円

外の宅配ボックスの内側に、貼り付けておきました。
ここは、ダイヤル錠で開けた内側です。

宅配ボックス

財布を忘れた時の為に、スマホには少額を入れているのだけれどね~
スマホもないとなると・・・。
本当に困りますね。

お友達のお父さんは、靴の中敷きの下にお札を入れてくれていたそうです。

靴の中敷き
出典:NOSAKA

何かあっても、靴は履いて逃げるでしょうからね。

年頃の娘が心配だったのですね。
親の愛情を感じます。

因みに、夫の実家には合鍵を預けてあるので、姑がいれば持ってきてもらえましたね。
皆様も閉め出しにはご注意ください。


おまけ


先日、モノトーン消火器について記事を書きました。

FullSizeRender

その中の「火消シート」はどこで買えるのかな?と質問がありました。

IMG_4252

ネットで見ると、カインズホームにモノトーンの消火器と一緒に売っているようです。
(在庫があるかは不明です)

お近くに、カインズホームがあったら見てみてくださいね。

また、IHだと火事の心配がないかと思っていたら、大間違いでした。

賃貸住宅の設計や管理をしているプロのきったんさんのブログで詳しく書かれています。
どんなリスクがあるのかは、ブログを見てみてくださいね。
私も気を付けよう!!

夫の不満・妻の不満はこちら

続きはこちら

関連記事


片づけができない方は
こちらへ
モノが手放せない方はこちらへ
料理をする時間がない方はこちらへ
DIY・リメイクしたい方はこちらへ

平屋の建築から完成までがこちらで確認できます♬

2018年6月完成
平屋の家 目次


セミナー情報やその他お問い合わせはホームページへ

ホームページ
「大人の暮らしの整え方」


インスタもやっています♬
Instagram
毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
7100名以上が登録中♡