昨晩、2度目の更新をしました!

今日から無印良品週間♬
2018年買って良かった物・失敗した物について 書きました。

こちらもご覧頂けると嬉しいです。

歯のセルフホワイトニング


娘の結婚式前に、歯の着色汚れと歯石を取ってもらおうと思っていました。

半年に1度、定期健診をしてもらっている歯医者さんに予約を取ろうとしたら、なんと結婚式までに予約が入らなかった!!!

464ee553f6ffd223ed438884aa7b1e80_s

うっかりしていました。
一か月前なら予約がはいるかと油断しました。

そこで、「セルフホワイトニング」専門店でやるホワイトニングに初挑戦してみました。

セルフホワイトニングって何?


セルフホワイトニングは、2種類あります。
  • ホワイトニング用のキットを購入して自宅で行う
  • セルフホワイトニング専門店やエステなどで行う

セルフホワイトニング店は、歯科衛生士や歯科医などの専門家がいるわけではありません。

無資格の人が、口腔内に手をいれて治療や診断をすることは医療行為になるので、あくまでも自分で機械や液剤を使ってやります。

7d3ab6cfebb348a64ea63698cb5acab0_s

セルフホワイトニングは、手軽で安いというのが利点のようです。

ホワイトニングカフェにてセルフホワイトニングやってきました


私がお試ししたのは、セルフホワイトニング店を15ヶ所展開している「ホワイトニングカフェ」です。

ホワイトニングカフェ

料金は1回4,900円です。
(回数券を購入すると割引あり)

まず、簡単なアンケートを記入してカウンセリング。
その後、リクライニングチェアに誘導されます。

壁には、セルフホワイトニングのやり方が掲示されていました。

IMG_1433

結構、大きな機械が椅子の脇に設置されています。

IMG_1429

ここから、ホワイトニングに必要なLEDが照射されます。

IMG_1430

まず、使い捨ての歯ブラシを渡されて、歯を磨きます。

紙コップに水を入れて、うがいをします。
うがい後の水は、脇の黒い容器に捨てます。

IMG_1431

このようなマウスオープナーを口にはめて、歯のトーンを確認し写真撮影をしました。


照射前に、唇を保護する為のワセリンを塗り、ホワイトニング用の溶液を歯の前面に付けます。

一度のホワイトニングは、溶液を付けて8分照射、軽く歯を磨いて再度溶液を付けて8分照射です。
合計16分照射することになります。

初の顔出しです。
初めての顔出しがこれか?(笑)

BlogPaint

夫が、「男の人みたいだ」と、朝から地雷を踏んでいました。

一度の来店で2,3回分をまとめて照射することもできます。
私は、3回分まとめて照射しましたので、合計で48分照射したことになります。

照射後は、口を軽くうがいして歯のトリートメントを付けて終了です。

私は、オプションでキュキュ(ヤニ・ステイン取り) ¥500(税込) もしました。

セルフホワイトニングの結果


終わった後に、歯のトーンを確認します。
老眼でメガネをかけていなかったせいか、全く色の違いが分からなった。

なんだ、セルフは効果ないなと思ってがっかりしましたが・・・。
後で、写真をよく見てみると、少し白くなっていました。

娘にも写真を送ると「2トーン程度、白くなっているよ」と言われました。

お恥ずかしいのですが、一番効果のあった歯の写真を載せますね。
画像の加工なしです。

ホワイトニング前


歯のホワイトニング①

ホワイトニング後

歯のホワイトニング②

やっぱり白くなっているわ。
何度かやってみる価値はあるか?

基本的には歯科医院でやってもらいますが、時間がない時などには良いかもしれない。

※ホワイトニングは出来ない歯もあるのでご注意ください。
場合によっては、歯科医と相談の上行ってくださいね。

因みに、しみたり痛くなったりはしませんでした。

実は、オプションで使ったキュキュ(ヤニ・ステイン取り)が凄かった。

コーヒーを日に何度も飲む私の歯は、茶渋のような着色汚れが歯の一部に付いていました。
これがすっかり綺麗になったのです。

キュキュ(ヤニ・ステイン取り)については、明日の記事に続きます。
それでは~

🔗虫歯でないのに歯が傷む原因⇒☆記事を読む


関連記事


片づけができない方は
こちらへ
モノが手放せない方はこちらへ
料理をする時間がない方はこちらへ
DIY・リメイクしたい方はこちらへ

インスタもやっています♬
Instagram
毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
6800名以上が登録中♡