夫を愛していますか?


突然ですが、あなたは夫を愛していますか?

私の周りでは、夫を愛せない妻が・・・結構多いです。

職場には、色々な年齢層のスタッフがいます。

最近多いのが、熟年離婚です。
夫の定年を機に、別居した人もいます。

その方の、別居理由は、
  • 生活費を十分に入れてくれない
  • 家事を手伝わない
  • 親の介護を手伝わない
夫は、定年後は再就職せずに、自由気ままに過ごしている。
妻は、フルタイムで働いている。
夫は、家事や親の介護に無関心で、全て妻に任せている。
その上、年金や退職金をほぼ自由に使っている。

そんな事から、60代で別居に踏み切りました。

夫は、まさか本当に出ていくとは思っていなかったようです。
妻が出て行った後に、子供に連絡して「お父さんは、どうやって生活したら良いのだ?」と聞いたそうです。

町内の付き合い、自宅の事も全て妻任せ。
子育てもそうだったようです。

cfd73edd81afcf31fb2b5c37d58d2a7d_s

こんな話を聞いて、そう珍しいケースではないような気がしました。
だって、そんな予備軍が私の周りにも一杯いるから(笑)

結婚した時から、そうだったわけではないと思います。
いつからか、すれ違い、夫を愛せなくなった。

若い時から、たくさん傷つき、疲労困憊して、徐々に憎しみさえ芽生えてしまった。

夫婦円満の秘訣


それでは、夫婦円満に暮らしていくにはどうしたら良いのか?

先日、tameyomeさんの「夫婦という病 夫を愛せない妻たち」という本のレビューを読みました。

その中での一節。

「相手のせいにだけしても一向に解決できない。優しさとはどちらかが与えるものではなく、与え合うことで増えていく。

優しくしてもらえないからと、そっぽを向き、相手を責めても手に入るものでない。しかし、自分から与えようとすると、自然に与えられるようになる」
tameyomeさん
本当に、その通りだと思いますね。
一度は、燃えるような恋をして、結婚した相手です。

「優しさは与え合うことで増えていく」

f5051314c93d7f06fd48666525a03fce_s

tameyome
さんは、私と同世代の女性です。
本音で語ったブログは、とても共感が持てることばかり。


それでも無理な時は無理です


愛は盲目。
もし、相手の本心を見抜けず結婚して、努力しても結婚生活が維持できなくなることもあります。

また、お互いが成長していく中で、次第に価値観が変わってくる事もあるでしょう。

そんな時は、きっぱり分かれて、第二の人生のスタートを切るのも、大いにありだと思います。

100点満点の結婚(人生)なんてあるかしら?

失敗も大いに結構。
だって、転んで立ちあがった時には、また一回り成長した自分になれるはずだから。

毎日、笑顔で過ごせることほど、素晴らしい事はありませんよね。

adca6965-s

おまけ


夫は、いつも私に関心を持ってくれます。

ライブドアブログでLINEのトピックス(LINE砲)に載ると・・・。

IMG_9037

気づくのが遅いけど(笑)

仕事が終わると、必ず連絡をくれます。

IMG_9038

時々、こんな疲労困憊している時も

IMG_9039

どんだけ疲れているんだ!

そんな時は、夕飯は大好きな焼肉にしてあげようかな~なんて、思います。

私が疲れてそうだなと思うと、家事をすすんでやってくれるので有り難いです。

そんな夫も、時々プッツンする事も。
そんな後は、お詫びの品が届きます(笑)

1d57d63e

お互いが、相手に関心を持ち、労わり合う事が大事だなと思います。

今日は、夫婦で夏休みと取っています。
久しぶりの夫企画のサプライズデートです。

去年も夏だったので、これは恒例?

サプライズデートなのに、「喋りたくてしょうがない夫」と「まるっきり聞かない妻」さて、どんなデートになるのか(笑)
それでは~

2016年8月のサプライズデート⇒☆記事を読む
2016年9月のサプライズデート⇒☆記事を読む
2017年8月のサプライズデート⇒☆記事を読む


毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
5000名以上が登録中♡