ラク家事「窓編」


平屋を建てる時に、間取りと同じ位に重要だった事。
それは、豪華な家でも、センスが良い家でもなく・・・家事がラクな家!

家に何を求めるか?
家にいる時間を、自分のお楽しみ時間にしたいから、このような家は自分には合わないと思いました。
  • 管理が大変な広すぎる家
  • 掃除に手間がかかる
  • 豪華な装飾がある家

  • 完成した小さな家は、こちらからどうぞ~⇒☆web内覧

    今日は、我が家がラク家事のために工夫した点を書きたいと思います。

    カーテン洗いの手間を減らした窓


    なるべく手間のかかることはしたくない・・・。
    もともと掃除は好きじゃない。
    だから汚れが酷くなる前の小掃除をマメにするようになりました。

    週末や年末が掃除で追われないように・・・休みは、十分休養を取り好きなことをしてリフレッシュしたいから。

    家事の中で面倒な、カーテン洗いやサッシのレール部分の掃除をラクにする為にした事は、

    大きな窓を減らしたのです。

    通常は、明り取りや換気の為に大きな窓を設置する家が多いと思います。

    4fc4667d386067658ec9c3768e1106c0_s

    こんな、お洒落な窓も素敵です。

    ab086d9eb7822d2dafd3579f93e47808_s

    しかし窓が格子状になっているので、拭きにくそうな上に格子部分のカビも心配でした。

    そこで、お洒落な窓は考えずに、手間の掛からない窓を選びました。

    我が家は、南側に面しているダイニングと和室の二か所は引き違い窓です。

    Snapseed(1)

    和室の窓

    IMG_8479

    それ以外は全て、すべり出し窓とはめ殺し窓(FIX窓)です。

    廊下や洗面所、キッチン部分は、縦すべり出し窓。

    IMG_8299

    BlogPaint

    IMG_8325

    縦すべり出し窓のメリット&デメリット

    メリット
    • 外側が掃除しやすい
    • 曇りガラス等と組み合わせれば外から見えにくい
    • 外の風を取り込みやすい

    デメリット
    • 開けている時に、雨が降ると内側が濡れてしまう

    雨の日は注意が必要ですが、風通しは抜群に良いですね。
    お隣の家との距離が近い場合は良さそうです。

    そして防犯上も良さそうです。

    すべり出し窓にはレールがないので、拭き掃除も簡単です。

    寝室と和室の一部は、横長のはめ殺し窓(FIX窓)です。
    こちらは明り取りだけで、開閉はできません。
     
    IMG_8588
     
    IMG_8587

    ダイニングと和室の二か所以外の窓を全て曇りガラスにして、カーテンやブラインドは設置しませんでした。

    住宅街なので、道路に面している南側以外の景色は見えない方が良かった事もあります。
    (お隣の壁しか見えないのでね)

    曇りガラスは、照明を点けて窓際に立つと人影は見えてしまいますが、誰かはわかりません。

    ハウスメーカーの方は、曇りガラスでもお洒落なロールスクリーンやカーテンを付ける人がほとんどだと言っていましたが・・・。
    あって当たり前と思わずに、困ったら付ければ良いと思いました。

    高齢者(独居)のお宅を訪問すると、カーテン洗いが重労働で、汚れても放置されている家が多く見られます。
    カビが生えるようだと体にも良くないので、将来を考えてカーテンを付けなくても大丈夫な窓を多く取り入れました。

    大きな窓を減らした事で、掃除もカーテン洗いの手間も減って、とても楽ちん。

    因みに今までのマンションは引き違い窓が4か所でしたのでカーテンも4セット使っていました。
    (過去記事より)

    IMG_6027

    二か所の窓のカーテンについては、改めて記事にしたいと思います。

    どんな家に住みたいかより、そこでどんな暮らしがしたいか?
    そんな思いから家づくりをしてきました⇒☆記事を読む

    これからも毎日がご機嫌でいられる暮らしをしていきたいです。
    それでは~

    平屋の建築から完成までがこちらで確認できます♬

    平屋の家 目次


    屋が完成!失敗したこと、やって良かったこと一挙公開⇒☆記事を読む

    IMG_6800

    毎朝、更新しています♬
    このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
    4900名以上が登録中♡