今日は、現在建築中の平屋の内装について書きたいと思います。

過去の記事はこちらで確認できます!
  1. 平屋建築でまずやった事(土地購入)
  2. マンション売却について
  3. ハウスメーカーを桧家住宅にした事
  4. 桧家住宅での外装の事
  5. 平屋の小さな家とマンションとの大きさ比較
  6. 狭い家2DKの間取りについて
  7. 地鎮祭が終わりました

キッチンの素材


現在住んでいるマンションのキッチンです。
10年ほど使っています。


IMG_7024

スポンジラックは2年程前に、洗うのが面倒で外しました。
現在は、スポンジとたわしは吊り下げています。

2b432782-s

スポンジは百均の結束バンドを指して吊るしています。
現在のキッチンは、シンクの素材はステンレス製で、ワークトップは人工大理石です。

BlogPaint

現在、建築中の平屋は、こちらのキッチン(色はホワイト)です。
標準装備でした。

pct-main12

オプションで、もっと素敵なキッチンや大型サイズの物もありましたが、今のキッチンと大きさも大差ないこちらで十分だと思いました。

迷ったのがワークトップの素材です。

今のマンションのキッチンと同じに、天板は人工大理石でシンクはステンレスにしようかと思いました。

しかし、この継ぎ目が嫌だった。

BlogPaint

同じ素材じゃないと、どうしても継ぎ目ができちゃいます。
汚れがたまりやすくなるし、継ぎ目部分から劣化すると思いました。

なので、選ぶならオールステンレスか、オール人工大理石かどちらか?

オールステンレスのキッチン

img_a101002003_22
出典:LIXILHP

オール人工大理石のキッチン

img_a101002003_21
出典:LIXILHP

個人的には、厨房のようなキッチンが好みなのでやっぱりオールステンレスかな~。
オール人工大理石は、洗面台で洗い物するような感じかなと思います。


ステンレスと人工大理石の特徴


ステンレスと人工大理石の違いがリクシルさんのHPに掲載されていました。

ステンレスのポイント
  • 熱、衝撃、摩擦に強い
  • 汚れが染み込まずお手入れがラク
  • リサイクル率が高いエコ素材

人工大理石のポイント
  • インテリア感覚に富んだ色と質感
  • 色と柄を選んで扉とコーディネート
  • お手入れしやすいタイプなど種類豊富

見た目で選ぶなら人工大理石でしょうね。
私は結局、作業に気を使わないで済みそうなオールステンレスにしました。

pct02a

傷や水垢が人工大理石より目立つかもしれませんが、熱に強い方が良いかなと。
一長一短ありますが、昔からあるタイプが安心(昭和だね~)

今度は、マンションの時と違って、ディスポーザーがないので、生ごみ対策はしないといけないと思っています。

楽天セールが始まりました。
素敵な服が欲しいわ♬
しかし来月は引っ越しをなので買い物は控えねば。

見てるだけ~


それでは~

屋が完成!失敗したこと、やって良かったこと一挙公開⇒☆記事を読む

間取りの工夫:参考になるテーマが集まっています。
ブログ村テーマ

🔗家事がラクできる家づくりの工夫♪
 

🔗新築・リフォームの間取りアイデア
 

🔗家づくりで失敗したこと
 

物件情報

あなたの希望にマッチした物件情報が届きます。
🔗タウンライフ不動産 
住宅の相場を一括査定で調べられます。
🔗マンションナビ
🔗あなたのお家、今いくら?不動産一括査定で最高価格を知ろう!

IMG_6744

ブログ村に私が新しいテーマを作りました!
⇓ 
にほんブログ村テーマ 50歳からのシンプルで楽しい生活♫へ 
50歳からのシンプルで楽しい生活♫   
片づけができない方はこちらへ
モノが手放せない方はこちらへ
料理をする時間がない方はこちらへ
DIY・リメイクしたい方はこちらへ

インスタやっています!
Instagram

ブログランキングに登録しています♬
チワワ&ミニチュアダックス!愛犬を2個クリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
4600名以上が登録中♡

コメントはインスタかTwitterにお願いします。