毎日の発見ネットで毎週水曜日、木曜日に「大人のラク家事」の記事が掲載されています。
お時間がある方は除いてみてください。

平屋の小さな家づくり

平屋の家づくりについて、書きたいと思います。
今までの記事は、こちらから確認できます。

小さな平屋の間取りについて

私が、マンションから平屋に移ろうと思った一番の理由は・・・。

平屋に住みたかったから!!


そのまんまですね(笑)
以前の記事でも書きました。
マンションも住みやすくて、居心地も良かったんです。
でも、夫も私も一度は平屋に住んでみたいという思いがありました。

今ならまだ住み替えるためのエネルギーもあるし、頑張れるんじゃないかと思ったのです。

希望した平屋の間取り

私が、ハウスメーカーへプランを作ってもらう時にお願いしたのはこちらです。
  • 50~60㎡の小さな家
  • 洗面所と寝室の間にクローゼット
  • 洗面所と脱衣所(室内干しスペース)は別
  • 室内ドアはなるべく引き戸
  • 和室は30センチ程度かさ上げ
  • 和室に掘りごたつ(夫が熱望)
  • 納戸は作らずに収納庫にする
ざっくりと、こんな感じです。
結局、60㎡を少しだけ超えてしまいましたが、概ね希望通りでした。

ハウスメーカーから上がってくる図面を、何度も修正して完成したのがこちらです。

我が家の間取り

桧家住宅の設計士Oさんが、作ってくれた間取りです。

詳細図面だと細かくてわかりにくいので、図面を写メして娘送って家具を入れて作ってもらいました。
(クリックすると大きく見ることが出来ます)

IMG_6800

家族の車と夫の社用車は家の前に置きます。
(その他のスペースも、庭にせずコンクリート敷きにしてお友達が来た時の駐車場にします)

IMG_6801

最終段階で図面に印鑑を押すところで、キッチンの修正をお願いしてしまいました。
本当に、迷惑な客ですね。

そんな時でも、笑顔で対応してくれた営業マンのUさん

不満足な家に、住んでほしくないから修正します!!」と言って、図面片手に戻っていった姿がでした。

打ち合わせに同席していた娘と「かっこいいね~流石だね~」と大絶賛!

あ!因みに、間取り、内装、外装決めまでの間に夫が打ち合わせに参加したのは、契約書に印鑑押す時だけですから(笑)
(夫が、「俺は判子押しマシーンだな」と言っていました)

娘のアドバイスをもらいながら、私一人で決めちゃいました。
でも安心してください。
これから、引き渡しまでの間にある地鎮祭には夫は出席しますから♬

引き渡されて、家を見た夫が何と言うか!!
楽しみです。
それでは~

平屋の建築から完成までがこちらで確認できます♬

平屋の家 目次


平屋の間取りの続きはこちら⇒☆記事を見る

屋が完成!失敗したこと、やって良かったこと一挙公開⇒☆記事を読む

物件情報

あなたの希望にマッチした物件情報が届きます。
🔗タウンライフ不動産 
住宅の相場を一括査定で調べられます。
🔗マンションナビ
🔗あなたのお家、今いくら?不動産一括査定で最高価格を知ろう!


IMG_6744

毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
4200名以上が登録中♡