断捨離をした弊害?

最近、耳にした話です。

断捨離をして、モノもだいぶ減らしてきました。
物欲も無くなって、お金の節約になったけれども・・・
  • 何だかつまらない。
  • 暮らしが味気ない。
捨て過ぎて無気力になってしまった人もいるようです。
今まで、物欲があるから仕事も家事も頑張れた。

229f1a074c9d0081ce1abc4b2de07b84_s

欲しいモノもないから、頑張れなくなってしまったようです。

本当に物欲が無くなったのか?

本当に物欲が無くなったのか?

適度な欲望は、行動の原動力になりますよね。

年とともに、物欲がなくなるということも良く聞きます。
それは物欲が無くなったというより価値観が変わったせいではないでしょうか。

モノではない事に興味が湧いて、物欲が無くなる。
子供や孫の成長や健康でいることなど、お金で買えないものに興味が移行していくからではないでしょうか。

618019d28fad1ce2c7079ec146ab1c9f_l

また色々な経験から本当に欲しいモノが厳選されて、そのモノがあるだけで満足する事もあるでしょう。

価値観が変わったために物欲がなくなるのはごく自然の事なので心配ないですね。

心配なのは、ただ捨てる事に執着し過ぎて捨てる行為自体が目的になってしまい、物欲が無くなり無気力になってしまった場合。


お勧めの断捨離法

捨てる行為自体が目的になってしまった場合。
一旦、捨てる手を止めて、要らないモノを探すのでは無く

  • 何を残すか?
  • 自分にとって何が大事か?

残したいモノに集中
して見てはどうでしょうか?

捨てる事が目的では無く、その先のある居心地の良い暮らしが目的だったはずです。

気持ちが上がるもの、見ているだけでワクワクするモノは身近に置いておきたいなと私は思います。
そのお気にいりのモノが、より魅力的に見えるように雑多なモノは手放してきました。


お知らせ

お友達のりえっこさんが「大人のラク家事」(重版決定!)のレビューを書いてくれました!


今は子なしグータラ専業主婦ですが、家族が増えた時のため、仕事を再開する時のためにRinさんの本を購入しました。

イライラせず、気持ちに余裕を持って生活できるズボラ主婦になるぞ!!と気合いが入ったりえっこなのでした*

お若いりえっこさんにも読んでもらえたなんて嬉しいわ。

元汚部屋出身&重度のズボラ人間との事ですが、今はとってもすっきりしたお家に住まわれています。
汚部屋出身とは想像できません。
潔癖症のご主人と結婚してからシンプルライフに目覚めたそうです♫

りえっこさんありがとうございました!


こちらの断捨離記事もどうぞ~ 

🔗娘の断捨離ビフォーアフター⇒☆記事を読む 

🔗断捨離でまず減らしたモノ5選⇒☆記事を読む

🔗家が片付かない本当の理由3つ⇒☆記事を読む


毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
6400名以上が登録中♡