お知らせ 

このブログの更新通知をLINEで受け取れます。

たくさんの読者登録をありがとうございます。

書籍:心地よく暮らす 大人のラク家事 自分8割、主婦2割
(KADOKAWA)


我が家の家計簿

いよいよ今年も残り少なくなってきました。
今年1年間の家計簿をまとめました。
(給料日が20日なので、新しい月は20日からスタートさせています)

f474a2e5-s

家計簿の付け方は、今年の1月の記事を参考にしてください。

関連記事

家計簿はざっくりタイプでないと続かない派です。
年間の予算を立てて、現金の支出のみ日々管理しています。

①年初に年間支出金額を把握する

1月に記事にした家計シートを元に、我が家流の家計シートを作成し使っています。
これで年間のお金の流れを把握しました。

《年間の固定費支出管理表》

IMG_5969

  • 税金
  • 保険料
  • 住宅ローン
  • その他

年間にかかるお金の12分の1が月に支出になります。
年間で見てみると保険料がかなり高額で、今年は見直しをしました。

表はPDFダウンロードできるようにしておきました!
🔗管理表のダウンロード

②年間の光熱費を把握する

次に、年間の光熱費を把握します。
《光熱費等の一覧表》

IMG_5971

因みに、我が家のここ2年間の光熱費はこちらです。

pdf

だいたい月に2万円ちょっとですね。
去年とほぼ同じ数字です。

月によって光熱費も違います。
特に夏と冬は光熱費も高くなります。
季節によるバラツキをなくして、年間にかかる金額の12分の1を月の支出としています。

🔗光費一覧ダウンロード

③使える金額を出す

収入から①②を引くと使える金額が出ます。
そこから、以下を分けます。
  • 貯金
  • 被服費
  • 交際費(冠婚葬祭・お年玉等)
  • レジャー費(旅行・家族イベント等)
  • 車関係(オイル交換・点検等)
  • 生活費(食費・日用品・小遣い等)

我が家の場合は、日々の生活費以外は年間で計上しました。
  • 被服費(150,000円)
  • 交際費(200,000円)
  • レジャー費(170,000円)
  • 車関係(50,000円)

④現金の支出

家計簿に細かく管理するのはこちらだけ。
《家計簿現金支出》

IMG_5970

レシートをスマホアプリおカネレコに入力して、最後に合計金額だけこのエクセルに転記します。

IMG_5974


🔗家計簿ダウンロード

まとめ

家計簿を締めた結果
(予算との比較)

《特別支出》
+52,586円

《現金からの支出》
ー58、255円

2017年の我が家の家計は
-5,669円(予算との比較)


赤字ですが、ほぼほぼ予算通りとなりました。
(全体が赤字になったわけではありません)

今年の結果をもとに、2018年の予算を決めました。

お財布の中身が1円合わなくても少々の事は気にせず、ざっくり管理するのが私流。
細かくし過ぎると続かないので(笑)

私がつける家計簿は、現実を知るためのものです。
どちらかというと、日々のお金の流れより、月単位・年単位で考えています。

618019d28fad1ce2c7079ec146ab1c9f_l


その上で、どうしてもかかってしまうお金と、節約できるお金に分けて無駄使いをなくしたいと考えています。

しっかり自分の家計を把握し、分析して「いつの間にお金がなくなっていた」と言うことがないようにしたいと思っています。

もちろん、欲しいものはこれからも買います。
良く吟味してね←失敗が多かったので・・・。

おまけ

お金のことと言ったら、やっぱりこの方。
夫婦そろって借金があり、マイナススタートだったとは想像がつきません。

生活を小さくしてメリハリをつけることで今ではしっかり貯金ができるようになったのんびり楽しく貯金はぴこさん

今年の1月にはぴこさんの著書を読んだ時の記事

関連記事


数ヶ月後に、何にお金を使ったか思い出せる使い方をする。
これが衝撃でした。
ドキッとしました。

皆さんは、何にお金を使ったか思い出せますか?
大切なお金の使い方、しっかり考えたいですね。
それでは~

我が家のボーナスの使い道♬

続きはこちら

関連記事


片づけができない方は
こちらへ
モノが手放せない方はこちらへ
料理をする時間がない方はこちらへ
DIY・リメイクしたい方はこちらへ

インスタもやっています♬
Instagram
毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
7000名以上が登録中♡