子育ての事

先月末に、仲の良いお友達に孫が産まれました。
退院して実家に帰ってきていたので、抱っこさせてもらいました。

IMG_5913

こんなに小さかったのか!
柔らかくて、透き通るような肌。

BlogPaint

お友達の娘は小さい時から知っているので(娘と同級生)お母さんになったことに感動でウルウルです。
超安産で、母子ともに健康。
何よりです。

強欲な母でした

我が子が産まれた時のことを思い出しました。
子育て中は、本当に色々ありました。
良い時ばかりではありません。
辛く、悲しい時もありました。
自分自身も母親として未熟でしたね。

出産前は、
「健康に生まれてくれればそれで良い」
と思っていましたが、成長するにつれて欲がでてきました。

運動会で2位を取れば、次は1位になって欲しい。
勉強で80点を取れば、次は90点取って欲しい。

いつの間にか、強欲になっていました。
自分でそのようにしておいて、上手くいかなとがっかりしたり、娘にプレッシャーをかけたり。
そのたびに、娘とぶつかったりしていました。

七五三の時の娘

538dfd4b

本当にダメな母親でした。
 

子育てで気を付けた事

そんな私が唯一、心がけていた事。
上手くいくイメージを娘に与えること

例えば、ジュースをコップに入れてテーブルまで運ぼうとする小さい娘に声を掛ける場合。

23abd4aad7418388ecac05f9d01a1120_s

「こぼさないでね!」
とは言わない。

「上手に運んでね!」
と言うようにしていました。

「こぼさないでね!」と言うと、こぼした自分がイメージされてそれを意識するあまりにこぼしてしまう。

しかし「上手に運んでね!」と言うと、上手く運べた自分がイメージされてこぼさず上手く運べる。

こんな感じですね。

まとめ

子育ては親育てとはよく言いますよね。
まさにその通りだと思いました。
親の願いは、子供がいつも笑顔でいられること。
きっと子供の親に対する思いも同じですよね。

娘の笑顔が見たいから、私も頑張ろうと思います。

関連記事

来月出版の書籍:心地よく暮らす 大人のラク家事 自分8割、主婦2割の表紙が届きました!

IMG_5917

元気が出るようなビタミンカラーの表紙。
写真はほぼ全てプロの方に新しく撮っていただいたものです。

素敵なインテリア雑誌のようにはいきませんが、私が今までやってきたことを全て書き尽くしました。写真の解説も多いのでわかりやすいと思います。

関連記事


片づけができない方は
こちらへ
モノが手放せない方はこちらへ
料理をする時間がない方はこちらへ
DIY・リメイクしたい方はこちらへ

平屋の建築から完成までがこちらで確認できます♬

2018年6月完成
平屋の家 目次


セミナー情報やその他お問い合わせはホームページへ

ホームページ
「大人の暮らしの整え方」


インスタもやっています♬
Instagram
毎朝、更新しています♬
このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
7300名以上が登録中♡