ミニマリストにはなれないけれど、お気に入りの物に囲まれたシンプルな暮らしを心がけています。
収納・断捨離・インテリア等を中心に何気ない日々の生活を綴っています。

日焼け止め


今まで使っていたのは、花王のCurel(SPF50)乾燥肌用タイプの日焼け止めです。
その日焼け止めがなくなったので、以前から気になった、ETVOSの日焼け止めを試してみたくて購入しました。

IMG_3464

お友達のあきさんあゆみんさんが共に使って絶賛していたので(笑)

紫外線が強くなる時期の必須アイテム。日焼けと肌荒れ対策がこの1本で。
ETVOSのミネラルUVシリーズ CCクリームの使い心地とか

私は、ボディとフェイス兼用のこちらのタイプにしました。
ミネラルUVボディリキッドです。

IMG_3463
>>エトヴォス公式ホームページはこちら

たまたま、おまけにパッケージとお揃いの柄のクリアファイルを頂きました。

ミネラルと植物由来オイル、美容成分からできたお肌にやさしいミネラルUVボディリキッド。
SPF50+ PA++++で紫外線防止効果は最高レベルながら、白浮きしにくく、さらっと伸びて紫外線からお肌をガード。

毛穴をふさがず、石けんとぬるま湯で簡単に落とせます。
虫の嫌がるレモングラスや、ハーブ類のさわやかな香り。
肌が敏感な方やお子様にもおすすめです。


虫の嫌がるレモングラスの香りなんです!!!
私の大好きな柑橘系の香り♡
つけた瞬間癒される香りがして感激です。

いつも匂いのないモノを使っていますが、たまには良いですね~
顔や体にたっぷり使っています。

日焼け止めをつけるタイミング

皆さん知っていましたか?

出掛ける直前に日焼け止めを塗っては効果がないことを!!

日焼け止めは、塗ってから角質層に浸透するまでに時間がかかるので、外出の30分前には塗っておかいないといけないそうです。

私の日焼け止めクリーム塗るタイミング

私の朝のメイクタイム♬

家を出る5分前にヘア&メイク(ここで日焼け止めを塗る)

車に乗って会社へ(所要時間15分)

これって、日焼け止めの効果が出る前に会社に到着してるじゃん!!

 

              f:id:simple-kurashi:20160802220545p:plain

   そこで、日焼け止め(顔)の正しい塗り方を調べてみました。


日焼け止めのやり方

・日焼け止めは、外出30分前には塗っておく
・500円玉位の量をたっぷり塗る(二度塗り)
・ベースメイクは、日焼け止めがしっかり浸透してからする
・耳や首も忘れずに塗る
・2~3時間ごとに塗る(スプレータイプがお勧め)
・帰宅後はクレンジングでしっかり日焼け止めを落とす
(日焼け止めの種類による)


ま~~~どれも満足にやっていませんでした(-_-;)

今日は、早めにたっぷり塗って出かけたので少しは良いでしょう。



おまけ


先日三か月ぶりに顔そりに行ってきました。

IMG_3816

行きつけの理容師さんが言うには・・・

古い角質やニキビ菌は顔そりで取ってしまうということで、ピーリング効果があるそうです。

顔そりのメリット

・くすみが取れ透明感がでる
・ニキビを予防する
・メイクののりが良くなる
・化粧品の吸収がよくなる

顔そりの後は、乾燥に気を付けないといけませんが、かなりツルツルで気持ちが良いです。
毛深い体質の方は、だんだん顔の毛も濃いくなり毛穴つまりが発生してニキビの元になることもあるそうです。
体質によっては、合わないこともあるかもしれませんのでご注意ください。

私は自己処理が怖いので、毎回理容師さんにお願いしています。
こちらもご参照ください。
【医師監修】スキンケア大学:顔のシェービングを行うメリットとは

次は秋頃だな。
それでは~

お勧めの購入サイト

Amazonで人気のコスメを見る
楽天市場で人気のコスメを見る

参考になります♬


ブログ村テーマ

シンプル・ミニマルライフの美容と健康

素肌きれいを目指すアンチエイジング

アラフォー!オバサンなんて言わせない!

片づけができない方はこちらへ
モノが手放せない方はこちらへ
料理をする時間がない方はこちらへ
DIY・リメイクしたい方はこちらへ